自由に生きるコラム

将来が不安な人が身に付けるべきマインドを徹底解説

悩み事
悩み事
将来が漠然と不安です。お金のこと・仕事のこと・家族のこと・健康のこと、考えれば考えるほど不安になります。
ヤコブ
ヤコブ
この記事では、こういった悩みを解決いたします。
解説ポイント
  • 将来の不安は尽きない
  • 将来が不安な人が身に付けるべきマインド
  • 将来が不安なら今のうちから将来に備えよう

この記事を書いている私も将来について不安を感じていた時期がありました。

しかしこの記事で解説することを実践することで、将来への不安はほとんどなくなり、今では伸び伸びと生活できています。

私の実体験に基づいて解説していきますので、3分ほどお付き合いください。

 

将来の不安は尽きない

年代・性別・住んでいる地域に関わらず、将来の不安は尽きません。

将来の不安をどう解決するかは、人生における最大の悩みといっても過言ではありません。

将来の不安には主に以下のようなものがあります。

主な将来の不安
  • お金の不安
  • 仕事の不安
  • 家族の不安
  • 健康の不安

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

主な将来の不安①お金の不安

将来の不安の中でも最も大きいのが、お金の不安です。

理由としては、お金はいくら稼いでも満足することができないからです。

具体的には、年収300万でも年収1000万円でも自分の持っているお金に満足している人はいません。

あなたの年収が400万円と仮定して、仮に1000万円まで年収がアップしたとします。

そこまで年収が増えると満足しそうなものですが、お金が増えると生活レベルが上がって、より高いものを欲しがるようになってしまいます。

そして一度高いものを購入してしまうと周りのものもそれに合うものにする必要があり、どんどん支出がかさんでいきます。

 

また、低賃金で働いている方にとっては、お金の不安はより大きいです。

最近では老後に2000万円の貯蓄が必要と政府が発表しましたよね。

賃金がなかなか上がらず、非正規雇用も増加している日本で、老後に2000万円の貯金をつくるのはほとんどの方にとって難しいことです。

ですので、賃金がほとんど上がらない方がお金の不安を解決する方法について解説いたします。

将来のお金の不安を解決する方法
  • 支出を減らす
  • 無駄なお金を知識投資に使う

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

将来のお金の不安を解決する方法①支出を減らす

将来のお金の不安を解決するためには、支出を減らしましょう。

数十年前と比べて今の日本は、賃金が上がりにくい状態です。

そして賃金が上がりにくい社会はこれからも加速していくでしょう。

賃金が上がらないのであれば、支出を減らすしかありません。

支出を減らすことでお金を貯金して将来に備えることができます。

 

支出を減らすというと、徹底的に節約をして生活のレベルを下げて節約するというイメージがあるかもしれませんが、そうではありません。

日常生活での支出には無駄な支出が多いです。

また最新のサービスを使うことで、生活の質を落とさずに支出を減らすこともできます。

具体的には、スマホの回線は格安SIMを利用することで費用を大幅に削減することができます。

また、ネットフリックスやアマゾンプライムビデオなどを使うことによって月1000円以内で映画やドラマを無制限に楽しむことができますよね。

このようにお金を使わずに趣味を楽しんだり、サービスを利用することができる世の中になってきているのでこれらを駆使して支出を極力減らしていきましょう。

支出を減らすことでお金の不安は解決しますよ。

 

将来のお金の不安を解決する方法②無駄なお金を知識投資に使う

将来の不安を解決するためには、お金を知識投資に使いましょう。

理由としては、お金を知識に投資して知識を身に付けることで結果的に生涯収入は上がるからです。

少ないお金でも貯金したい、積み立てNISAなどの投資に回したいという気持ちは分かります。

しかしそもそもの額が少ないのでそれなりの額を貯金するには長い年月がかかってしまいます。

また、投資も元金が少ないのでリターンが小さいですよね。

極端な話ですが、1000円が2倍の2000円になったところでうれしくありませんよね。

一方で1000万円が2倍の2000万円になったらうれしいでしょう。

小さなお金をちびちび貯金や投資に回しても意味がありません。

ですのでお金がない人ほどお金を知識投資に使って未来のあなたに投資すべきです。

仕事のスキルを磨けば昇進や昇給のチャンスがあります。

副業のスキルを目指せば、追加で収入を得ることができますし、うまくいけば独立して大金を稼ぐことができます。

すぐにリターンは得られませんが、将来的には大きなリターンとなって自分に返ってきます。

お金の不安を解決するためには、お金を知識投資に使いましょう。

 

主な将来の不安②仕事の不安

将来の不安として、仕事に対する不安が挙げられます。

仕事に対する不安は主に2つあり、

仕事に対する不安
  • 仕事があるのかという不安
  • よい労働環境で仕事ができるかという不安

の2つです。

 

将来ずっと仕事があるのかという不安はここ最近特に強まっています。

理由としてはAIや機械の登場です。

AIや機械が単純作業をやってくれ、複雑な作業を効率化してくれます。

100年以上前に多くの力仕事が機械で代替されたように、デスクワークなどこれまでホワイトカラーといわれていた仕事の一部もこれからAIや機械によって代替されていきます。

身近なもので言えば、自動レジがどんどん普及してきており、コンビニバイトはこれからどんどん人数が減っていきます。

実際に日本の大企業もリストラや早期退職を行っています。

業績が悪くない企業も機械やAIで自動化される将来を見越して人員の削減を行っているという状況です。

将来数十年間自分の仕事が自動化されずに残り続けるかは分かりません。

 

また労働環境に関する不安も多いです。

最近ではパワハラが特に問題になっています。

サービス残業や有休の消化率も問題となっていますよね。

これから先何十年も今の職場環境で働き続けるのはつらいという不安も絶えません。

 

こういった将来の仕事に関する不安を解決する方法は以下の2つです。

将来の仕事の不安を解決する方法
  • 自分にしかできないスキルを身に付ける
  • 適度に力を抜く

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

将来の仕事の不安を解決する方法①自分にしかできないスキルを身に付ける

将来の仕事に対する不安を解決するためには、自分にしかできないスキルを身に付けましょう。

理由としては、自分にしかできないスキルはAIや機械によって代替される可能性が低いからです。

これからの時代、AIや機械によって数多くの仕事が代替されていきます。

レジ、飲食店のオーダーなどはすでに代替されつつありますよね。

しかし、こういった機械やAIによって代替されにくいスキルを身に付けておくことで将来も安定して働くことができます。

 

また、これから日本は外国人労働者を多く受け入れます。

今現在受け入れられている外国人労働者は介護士や家政婦などが多いです。

また、技能実習生は工場や農家で働いています。

コンビニや飲食店で働いている方も多いですよね。

こういった方の大半は日本よりも給与水準が低い国からやってきます。

つまりあなたより安い給料でも喜んで働いてくれるということです。

現時点ではアルバイトや工場などの比較的簡単な仕事だけですが、これからは他の業界でも外国人労働者は増えていきます。

そういった方と給料のチキンレースを行わないためにも、他の人にはまねできない自分だけのスキルを身に付けておくことが重要です。

 

将来の仕事の不安を解決する方法②適度に力を抜く

将来の仕事の不安を解決するためには、適度に力を抜きましょう。

理由としては、日本人は特に仕事に力を入れすぎる傾向にあるからです。

力を入れすぎたり、責任感を持ちすぎた結果、精神的に病んでしまったり最悪の場合には自殺につながってしまいます。

日本は自殺が多い国というのは有名な話ですよね。

ですので仕事は仕事と割り切って、適度に力を抜いて働くべきです。

もちろん責任感を持つことも大切です。

しかし不当なサービス残業を黙認したり、有休を使わずに過ごすというのは責任でも何でもありません。

あなたが自分の権利を勝手に放棄しているだけです。

あなたは会社に雇われていますが、給料に見合った労働は勤務時間内で終えています。

それ以外の労働には残業代が付くのは同然ですし、家に帰っても仕事のことを考えるのはよくありません。

あなたにとっても企業にとってもマイナスになります。

仕事に力を入れすぎることは禁物です。

将来の仕事の不安を解決するためには、適度に力を抜きましょう。

 

 

主な将来の不安③家族の不安

将来への不安として、家族の不安があります。

そして家族への不安は、自分ひとりで解決できることではありません。

両親や夫や妻や子供に対して発生する不安です。

ですので解決がなかなか難しいというのが現状です。

主な家族への不安としては以下の2つです。

家族への不安
  • 結婚できるか不安
  • 両親の介護が不安

日本は少子化が進んでいる国ですが、結婚年齢はどんどん上がっています。

これにはお金の不安や仕事の不安などが複雑に絡み合っています。

低賃金や非正規雇用は増加していますし、サービス残業などの劣悪な労働環境もいまだに存在していますよね。

そんな中で結婚どころか、彼氏や彼女もいないといった若者が急増しています。

 

また、介護もいずれは直面する悩みです。

今は両親ともに元気かもしれませんが、数十年後にはそうとも限りません。

地方に住んでいる方は就職を気に都市部へ引っ越した方も多いです。

そういった方が、両親が介護が必要になった時に仕事を辞めて実家に帰らなければならないというのはよくある話ですよね。

将来の家族の不安を解決する方法
  • 街コンやマッチングアプリなども活用してみる
  • 介護について事前に調べたり家族で相談しておく

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

将来の家族の不安を解決する方法①街コンやマッチングアプリなども活用してみる

家族の不安の中でも、結婚に関する不安を解消するためには、街コンに参加したり、マッチングアプリを使ってみるのも一つの手です。

街コンやマッチングアプリというと、「なんだか危ない人しか使っていなさそう」という固定概念があるかもしれません。

しかし最近ではそんなことはありません。

男女ともにごく普通の方が利用していますし、街コンやマッチングアプリきっかけで結婚するという方も数多くいます。

確かに中には危ない人がいる可能性もあるので注意が必要です。

しかしそれは現実世界での出会いでも同じですよね。

 

それより出会いがない職場で働いて会社と自宅だけを往復する人生を歩むことの方が嫌だと思います。

こういうサービスを使ったことがない方は、最初は特に抵抗があるのは分かります。

しかし一度使ってみるとそんなことはありませんよ。

結婚に関する不安を解消するためには、街コンに参加したり、マッチングアプリを使ってみてください。

 

将来の家族の不安を解決する方法②介護について事前に調べたり家族で相談しておく

家族の不安の中でも介護についての不安を解決するためには、介護について事前に調べたり家族で相談しておきましょう。

理由としては、いつ介護をする必要があるかはその時になってみなければ分からないからです。

突然介護が必要になるといわれても、何も計画を立てていなければどう行動していいのか分かりませんよね。

突然介護が必要になって、何も準備をしていないと、会社を辞めなければならなかったり、引っ越しをしなければならなかったり大変です。

そうならないためにも両親も含めてしっかりと具体的にどうするのか計画を立てておきましょう。

両親の介護が必要になってからや、ましては意思の疎通が難しくなってからでは難しいです。

家族の不安の中でも介護についての不安を解決するためには、介護について事前に調べたり家族で相談しておきましょう。

 

主な将来の不安④健康の不安

将来の不安としては、健康の不安が挙げられます。

若いうちは健康に関する不安はほとんどありません。

しかし年を重ねるにつれて健康に関する不安はどんどん増えていきます。

そして健康に関する問題は、問題が現実になってからでは手遅れということが多いです。

ですので、健康に関する不安を取り除くためには、事前に健康対策をするということが重要になります。

健康に問題が出てから、病院に行って治療をうけるのではなく、病気になる前に予防をして病気になるのを未然に防ぐのです。

病気になって入院したり手術をしたりすると、高額な医療費がかかってしまいます。

また、身体的にも負担がかかりますし、最悪の場合は完治しないこともありますよね。

実際に症状が出ていないので、予防に熱が入らないというのは分かります。

しかし症状が出る前に予防しておくことで健康に関する不安は大きく減りますよ。

今回は、将来の健康に関する不安を減らす方法として以下の2つを紹介いたします。

将来の健康の不安を解決する方法
  • 毎日運動する
  • 予防医療

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

将来の健康の不安を解決する方法①毎日運動する

将来の健康に関する不安を減らすためには、毎日運動しましょう。

理由としては、年齢を重ねるごとに運動をする機会は少なくなり、それと共に健康状況も悪化していくからです。

学生時代は、毎日のように運動をしていた人がほとんどだと思います。

部活動をした後にはもうクタクタでしたよね。

また部活動をしていなかった人でも、体育の授業があったり学校と家の往復で一定の運動量はあったはずです。

また、若い方が基礎代謝もいいのでただ一日過ごしているだけで多くのカロリーを消費していました。

しかし、年を重ねてからはどうでしょうか。

会社と家の往復で運動をする機会はありません。

車や電車での移動が基本ですので歩く機会も少なくなっています。

運動不足は体重増加をはじめとして数多くの体の異変を引き起こします。

また基礎代謝も下がってしまうので、太りやすくなってしまいます。

生活習慣病にかかってしまうリスクも増えますよね。

 

長時間運動する必要はありませんが、毎日欠かさず運動をすることでこういった健康のリスクを和らげることができます。

職場や家の近くにジムがある人はジムに通ってもいいでしょう。

また家で簡単な筋トレをしたり、毎日散歩やジョギングをするのも効果的です。

 

将来の健康の不安を解決する方法②予防医療

将来の健康に関する不安を解決するためには、予防医療を行いましょう。

理由としては、治療よりも予防の方が健康にとって良いからです。

ほとんどの人は予防よりも治療を重要視しています。

病気になったから病院に行く、虫歯になったから歯医者に行くといった形で、症状が出てからそれを改善するために行動していますよね。

しかしそれでは完全に完治しないこともありますし費用も時間もよりかかってしまいます。

そこでおすすめなのが予防医療です。

予防医療を行うことで将来かかる可能性がある病気の発症を抑えることができます。

例えばほとんどの日本人はインフルエンザワクチンを毎年打ちますよね。

インフルエンザワクチンを打つことによって、インフルエンザにかかる確率が減りますし、インフルエンザになったとしても軽い症状で済みます。

多くの人がインフルエンザワクチンを打つのは、インフルエンザはかかると重症化することがあり、感染力も高いということが分かっているからです。

インフルエンザだけでなく他の病気に対しても事前に予防ができれば感染や重症化を防ぐことができますよ。

一つ一つすべての病気に対して予防を行うことは確かに難しいです。

ですので健康診断を定期的に受けたり、虫歯がなくても定期的に歯医者に行って予防しましょう。

また、簡単な検査で癌を発見できるサービスもあります。

そういった医療サービスを積極的に受けて、将来の健康に関する不安を解消しましょう。

 

将来が不安な人が身に付けるべきマインド

将来が不安という場合には、以下のようなマインドを持つように意識すると不安もかなり和らぎます。

不安とは形のない漠然としたものです。

考え方を変えるだけで違った見え方をしたり、不安が解消されたりするので、試してみてください。

将来が不安な人が身に付けるべきマインド
  • 何が不安なのかを明確にする
  • 既成概念にとらわれない
  • 短期の目標を立てて逆算する
  • 何かに熱中している状態を保つ

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

将来が不安な人が身に付けるべきマインド①何が不安なのかを明確にする

将来が不安な人は、何が不安なのかを明確にしましょう。

理由としては、何が不安か分からない漠然とした状態がより不安を増加させるからです。

不安とは形がないものなのでその人の感じ方次第で大きくも小さくもなります。

同じ不安ならできるだけ小さい方がいいですよね。

同じ悩みでも、すごく悩んでしまう方は私生活にも影響が出てしまいます。

その一方で悩みを小さくとらえることができる方は、何事もなかったかのように生活できます。

将来に対して漠然とした不満がある方は、自分の不満を明確に把握できていない場合が多いです。

ですのでまずは自分の不満を把握することから始めましょう。

自分の不満を把握するためにおすすめなのは、自分の気持ちを紙に書き出してみることです。

紙に書き出すことで自分の頭の中を整理することができます。

紙に書き出すことで、何に対して悩んでいるのかが明確になりますし、どのくらい悩んでいるのかも明確になりますよ。

将来が不安な人は、自分の気持ちを紙に書き出すなどして、自分の不安を把握しましょう。

 

将来が不安な人が身に付けるべきマインド②既成概念にとらわれない

将来が不安な人は既成概念にとらわれないことを意識しましょう。

理由としては、既成概念にとらわれると行動が制限され、それが不安につながるからです。

世の中には数多くの既成概念があります。

「普通ならこうあるべきだ」「一般的にはこうだ」といった考えはよくありますよね。

しかしこの既成概念にとらわれすぎて、「周りと合わせなきゃ」という気持ちが行き過ぎると、不安を感じる原因になってしまします。

この既成概念から少しはみ出ただけで不安を感じてしまいますし、自分がやりたいことをできない状態になるのでストレスも感じてしまいます。

特に日本人はこの傾向が強いです。

既成概念に収まった人間は何も面白くありません。

枠からはみ出た部分があるからこそそれが個性となるのです。

やりたいことをやるというマインドを持って生活していきましょう。

将来が不安な人は既成概念にとらわれないことを意識しましょう。

 

将来が不安な人が身に付けるべきマインド③短期の目標を立てて逆算する

将来が不安な人は短期の目標を立てて逆算しましょう。

理由としては、将来が不安な人はゴールまでの道筋が見えないことで余計に不安を増幅させるからです。

ゴールへの道筋を分かりやすくするためには、短期目標をいくつも立てることが重要です。

また、ゴールから逆算して物事を考えることが重要です。

例えば子供のころ将来の夢を考えるときに、

「医者になりたい!」

と漠然と思うよりも

医者になるためには、医学部に進学する必要がある

医学部に進学するためにはいい高校に行って成績上位を取る必要がある

いい高校に入るためには、中学校で勉強を頑張る必要がある。

 

「じゃあ、来週のテストも頑張ろう!」

という風に細かくゴールを設定することが大切です。

達成感も得られますし、将来に対する不安を和らげることができますよ。

将来が不安な人は短期の目標を立てて逆算しましょう。

 

将来が不安な人が身に付けるべきマインド④何かに熱中している状態を保つ

将来が不安な人は、何かに熱中している状態を保ちましょう。

理由としては、何にも熱中せずに暇な日々を過ごしていると無駄なことを考えている時間が多くなり、結果として不安につながってしまうからです。

極論として、考える暇がないほど忙しかったり何かに熱中していれば不安を感じることはありません。

仕事が忙しかった時や趣味に没頭していた時にそういった経験をしたことがあるのではないでしょうか。

ただし仕事が忙しいというのはあまりおすすめできません。

将来に関する不安は考える暇がないかもしれませんが、精神的にも体力的にも病んでしまいますよね。

ですので何か没頭できる趣味を見つけることがおすすめです。

将来が不安な人は、何かに熱中している状態を保ちましょう。

 

将来が不安なら今のうちから将来に備えよう

将来の不安は和らげることはできても完全になくすことはできません。

一度将来の不安を完全に消し去ることができたとしても、年齢や生活環境が変化するたびに、新たな将来への不安が現れます。

将来の不安を完全に消し去ることができないのであれば、将来に備えるべきです。

将来への備えを行うことで事前に将来への不安を消すことができます。

 

将来への不安への備えとして最も有効なのが、金銭の備えです。

記事前半でも紹介した、

  • 家族の不安
  • 仕事の不安
  • 健康の不安

への備えに関しては、不確定要素が多すぎるため備えることがなかなか難しいです。

ただしお金の不安に関しては、今からでも十分備えることが可能です。

また、お金の不安が解消されると同時に他の3つの不安も解消に向かう傾向にあります。

特に家族の不安以外の2つは、お金で解決することが可能ですよね。

 

金銭の備えでこれらの不安を解消するためには、当然ですがお金を稼ぐ必要があります。

今のままではお金を稼いで将来の不安に備えることが難しいという場合には、以下の3つのうち1つにチャレンジしましょう。

金銭の備えを行う方法
  • 転職
  • 副業
  • 独立

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

金銭の備えを行う方法①転職

金銭への備えを行うためには、転職しましょう。

確かに今の職場でも昇進や昇給の可能性はあります。

しかし会社によってある程度上限が決まっていますよね。

ですのでもしあなたの今の会社の条件があまり良くないと思うのでしたら、今すぐ転職をするべきです。

転職をすることで年収も一気に上げることができますよ。

詳しい転職についての情報は下記の記事で解説しているので興味がある方はご覧ください。

転職で年収アップ!年収ダウンしない方法
年収アップは転職では実現しないって本当!?年収ダウンしないために絶対やるべきこと【悲報】転職で年収アップは見込めません。転職するときに年収ダウンをしないために転職者がやるべきことをまとめました。無計画でスキルもなしで転職をしても年収アップをするのは難しいです。年収を上げるためにできることを解説していきます。...

金銭の備えを行う方法②副業

金銭のたくわえを行うためには、副業をしましょう。

2019年に政府が副業を解禁してから副業を始める会社員は急増しています。

会社内では大声で言う人はいないと思いますが、あなたの周りにもきっとやっている人はいますよ。

副業をすることで会社以外の場所に収入源を作ることができます。

また、会社の給料とは別に収入を得ることもできます。

副業というと大変なイメージがあるかもしれませんが、そんなことはありません。

数か月程度勉強すれば月に5万程度稼ぐことは可能です。

働きながら月に5万円の追加収入が得られるとしたらかなりうれしいですよね。

私も現在はフリーランスとして活動していますが、もともとは会社に勤めながら副業をしていました。

副業については詳しくは下記の記事で解説しているので興味がある方はご覧ください。

2020年の副業アイデアまとめ
【2020年】稼げる"おすすめ副業"まとめ厳選17選【将来性あり】2020年のトレンドで稼げる副業を一覧としてまとめて、各副業の具体的な稼ぎ方を徹底解説!せどり、転売、アフィリエイトといったメインどころから、イラスト副業、YouTube、動画編集など新しい稼ぎ方も解説。...

金銭の備えを行う方法③独立

金銭の備えを行うためには、独立しましょう。

独立というと起業というイメージが強いかもしれません。

もちろん起業でもいいのですが、フリーランスとして独立するという選択肢もあります。

フリーランスは自分で仕事を受注する必要がありますが、うまくいけば会社員時代の何倍もの収入を得ることができます。

また働く場所も自由ですし、働く時間や仕事量もすべて自由です。

自由度が高いのでストレスもたまりにくいですよ。

 

ですがフリーランスとして独立するということは会社を辞めてフリーになるということです。

いきなり会社を辞めるのは不安ですし、リスクがありますよね。

そこでまずは副業を始めてみて、うまくいくようであれば会社を辞めてフリーランスとして独立するという流れが良いでしょう。

私もこの流れでフリーランスになりました。

 

フリーランスについての詳しい情報は下記の記事でも詳しく解説しているので、興味がある方はご覧ください。

スキルがない30代の悲惨な末路がこれ|今からでも遅くない人生逆転の方法【結論:フリーランス】スキルがない30代は人生詰んでる?結論からお伝えすると、スキルがないまま会社に居続けて、運任せに昇進を望んでると人生詰みます。スキルがない人が今の生活から抜け出すためにはスキルアップしてフリーランスになるのが近道です。その根拠と具体的手法を解説します。...

まとめ

以上、将来が不安な人が身に付けるべきマインドについて解説いたしました。

将来の不安は尽きませんが、それに対して対策を取ることは可能です。

まずは自分が何に対して不安を持っているのかを明確にしましょう。

そして今回解説したことの中には、今日から実践できることもあるので是非実践してみてください。

今回は以上になります。

クリプトGTがおすすめ


仮想通貨のトレードならクリプトGT一択ですね。

  1. 通貨ペア60以上
  2. 業界最狭スプレット
  3. 最大レバレッジ500倍
  4. 初回入金ボーナスあり
  5. 常時入金ボーナス20%還元
1日1ポチの協力お願いします!
今年ガチコリ稼げるおすすめ副業17選と稼ぐコツをまとめて解説!
おすすめ副業一覧
ガチコリ稼ぎやすい副業と稼ぎ方を公開!
おすすめの副業はコチラ