アフィリエイトの副業

WordPressのおすすめ無料テーマ7選と知っておくべき注意点

WordPressの無料テーマでおすすめはありますか?
WordPressでは無料テーマと有料テーマどちらがおすすめですか?

今回はこんな疑問に答えていきます。

この記事の内容
  • おすすめのWordPress無料テーマ7選
  • WordPressの無料テーマを選ぶおすすめの方法
  • WordPressの無料テーマをおすすめするポイント
  • WordPressの無料テーマをおすすめしないポイント

上記について解説していくので、あなたが選ぶべきWorPressの無料テーマが見つかりますよ。

また、WorPressで無料テーマをおすすめするポイントとおすすめしないポイントまで解説するので、本当に有料テーマではなく無料テーマでいいのか判断してくださいね。

アフィリエイトにおすすめ!

おすすめのWordPress無料テーマ7選

WordPressの無料テーマは公式に掲載されているだけでも1,000個以上もあるため、初心者の人は選ぶのが難しいです。

今回、WordPressの無料テーマでおすすめできるものを7つ厳選して紹介するので、ぜひ参考にしてください。

以下、くわしく解説していきますね。

Cocoon(コクーン)

Cocoon(コクーン)
WordPressの無料テーマの中では、Cocoonがもっともおすすめできます。

有料テーマと比べても引けをとらない高い機能性を備えており、高速表示もできる優秀な無料テーマです。

  • SEO対策済み
  • レスポンシブ対応
  • サイトの高速表示
  • シンプルなデザイン
  • カスタマイズ性が高い

もはや有料テーマともいえる内容なので、デザインが気に入ればCocoonを選んでおけば失敗することはほぼありません。

有料テーマと比べればサポート性は劣りますが、実際に使用している人も多いため、初心者にもおすすめできる無料テーマです。

Stinger(スティンガー)

Stinger(スティンガー)
StingerはSEOに強く、シンプルなデザインが特徴の無料テーマです。

カスタマイズの基盤として使われることも多く、たくさんの人が使用しています。

  • SEOに強い
  • シンプルなデザイン
  • カスタマイズしやすい

ただ、多くの人が使っているのでデザインが被りやすく、差別化しにくい点に注意しておきましょう。

しかし、使っている人が多いぶんカスタマイズの情報に溢れており、初心者でも調べればカスタマイズしやすいのはメリットです。

Luxeritas(ルクセリタス)

Luxeritas(ルクセリタス)
Luxeritasは、サイト表示速度が速いと評判の無料テーマです。

サイト表示速度が速いことはユーザビリティの向上につながり、効率的なアクセスUPを期待することができます。

  • サイトの高速表示
  • カスタマイズ性が高い

カスタマイズするために余計なプラグインを導入することも少なく、多機能であることも特徴です。

Luxeritasは細かい点まで作り込まれており、初心者から上級者までおすすめすることができます。

LION MEDIA(ライオンメディア)

LION MEDIA(ライオンメディア)
LION MEDIAは、よりメディア向けのサイト作りに向いている無料テーマです。

カスタマイズ性も高く、細かいところまで設定することができます。

  • カスタマイズ性が高い
  • メディア向けサイトの運営に最適

うまくサイトを構築すればサイトの高速表示も可能で、デザインも整っています。

無料で使えるわりに優秀な点が多く、有料テーマと比べても負けない機能性の無料テーマです。

LION BLOG(ライオンブログ)

LION BLOG(ライオンブログ)
LION BLOGはLION MEDIAと同じFIT(WEB製作事務所)が作成した無料テーマで、優れたデザイン性が特徴です。

無料テーマですがSEOにも強く、有料テーマに引けを取らない作りとなっています。

  • SEOに強い
  • デザイン性が高い
  • カスタマイズ性が高い

カスタマイズ性も高く、プラグインを入れなくてもさまざまなデザインに変更できる機能が搭載されているのも魅力的です。

無料テーマの中でも高機能でSEO対策もできている優秀なテーマのひとつなので、初心者にもおすすめできます。

Simplicity(シンプリシティ)

SimplicityはCocoonと同じ「わいひら」さんという方が作っている、無料のWordPressテーマです。

Cocoonのほうが新しいテーマとなるため機能性では見劣りしますが、使いやすさではSimplicityも負けていません。

  • SEO対策済み
  • レスポンシブ対応
  • シンプルなデザイン

Cocoonと違うのは、名前のとおりよりシンプルさを追求しているテーマということです。

とにかくシンプルさを求めている人は、CocoonよりもSimplicityが向いているかもしれませんね。

Xeory base(セオリーベース)

Xeory baseはSEOの情報発信でも有名なWEBマーケティング企業の「バズ部」が制作している、無料WordPressテーマです。

実際に「バズ部」のWEBページでも採用されており、無駄がなく洗練されたデザインとなっています。

  • デザイン性が高い
  • シンプルなデザイン

シンプルさを求めているデザインなのでおしゃれさには欠けますが、Xeory baseを基盤にカスタマイズしてサイト運営している企業サイトも多く、人気の無料テーマです。

 

以上、おすすめの無料WordPressテーマを7つ紹介しました。

各テーマではデモサイトが公開されているため、気になるテーマがある人は確認してみましょう。

論より証拠で、実際にどんなサイトが出来上がるか見てみるのがもっともわかりやすいですよ。

おすすめの有料テーマ

WordPressの無料テーマを選ぶおすすめの方法

WordPressの無料テーマを選ぶ際には、いくつか見ておくべきポイントがあります。

具体的には、以下で解説する3つの点をおさえておきましょう

WordPressの無料テーマを選ぶおすすめの方法
  • 使いやすさで選ぶ
  • デザイン性の高さで選ぶ
  • カスタマイズ性の高さで選ぶ

くわしく解説していきますね。

使いやすさで選ぶ

WordPressの無料テーマを選ぶ際には、使いやすいかどうかで選ぶことが大切です。

使いづらいテーマを選んでしまうと作業時間を無駄にロスしてしまう結果となり、効率がよくありません。

実際、WordPressの無料テーマは使いにくいものも多いので、利用する前に使いやすいテーマなのかどうか確認しておきましょう。

デザイン性の高さで選ぶ

WordPressの無料テーマを選ぶ際には、デザイン性の高さも見るべきポイントです。

デザイン性の高さはユーザビリティの高さに直結し、サイトのアクセスUP・収益化に効果を発揮します。

  • デザイン性が高いと回遊率UP
  • デザイン性が高いと滞在時間UP
  • デザイン性が高いと再訪問率UP

上記のとおり、デザイン性の高さはサイトの評価を上げることにつながります。

自分が好きなデザインを選ぶのもモチベーションを保つのに有効ですが、主にユーザーのことを考えたデザインを選ぶことが大切です。

カスタマイズ性の高さで選ぶ

WordPressの無料テーマでは、カスタマイズ性の高さにも注目しましょう。

カスタマイズ性の高さはサイトを効率よく運営するのに役立ち、作業時間の短縮につながります。

  • 装飾のしやすさ
  • サイトに必要な機能の実装

たとえば、上記のポイントに注目して無料テーマを選んでください。

実際、WordPressの無料テーマはカスタマイズ性の低いものも多く、カスタマイズに時間がかかって重要な作業に手がつけられなくなってしまいますよ。

WordPressの無料テーマをおすすめする2つのメリット

WordPressでは、有料テーマのほうがサイト運営に効果的であるのはまちがいありません。

しかし、WordPressの無料テーマは有料テーマと比べて、以下のポイントでおすすめできます。

WordPressの無料テーマをおすすめする2つのポイント
  • 種類が豊富
  • 初期費用がかからない

くわしく解説していきますね。

メリット①種類が豊富

WordPressの無料テーマは、公式サイトに掲載されているだけでも1,000を超えます。

豊富な種類から選ぶことができる点は、無料テーマのメリットです。

しかし、中には質の低いテーマも多いため、一概に多いからいいというわけではありません。

もちろん、種類が豊富なのはメリットですが、実際に利用価値があるものを厳選してテーマを選ぶようにしましょう。

メリット②初期費用がかからない

WordPressの無料テーマの最大の利点は、初期費用がかからないことです。

テーマの導入に費用がかからないため、初心者でも気軽にはじめることができます。

初心者にとって初期費用がないことは参入する際の弊害をひとつはぶくことができるため、大きな利点と言えるでしょう。

無料テーマ初期費用ゼロ
有料テーマ10,000円前後の初期費用

しかし、初期費用がかからないからといって一概にいいわけではなく、そのぶん気をつけておかなければいけない部分もあります。

次に、WordPressの無料テーマでおすすめしないポイントを解説していきますね。

おすすめの有料テーマ

WordPressの無料テーマをおすすめしない4つのデメリット

WordPressの無料テーマは、有料テーマと比べるとおすすめできないデメリットがいくつかあります。

WordPressで無料テーマを選ぶ際には、以下のポイントを理解しておきましょう。

WordPressの無料テーマをおすすめしない4つのポイント
  • サポート性が低い
  • デザイン性が低い
  • カスタマイズ性が低い
  • SEO対策がなされていない

くわしく解説していきますね。

デメリット①サポート性が低い

WordPressの無料テーマは、サポート性が低いことがよくあります。

無料というだけあって、その後の対応まで考えられていることは少ないからです。

  • お問い合せ
  • メール・電話サポート
  • 公式サイトのよくある質問コーナー

上記の点に関しては、やはり有料テーマにはかないませんね。

初期費用がかからないという初心者にやさしい点があるものの、その後の運営に関しては難しくなることがあります。

デメリット②デザイン性が低い

WordPressの無料テーマでは、デザイン性が低くなる傾向にあります。

ユーザービリティを考えられていないものもあり、結果として効率よくサイトを運営していくことはできません。

  • 回遊率が上がらない
  • 滞在時間が上がらない
  • 再訪問率が上がらない

デザイン性が低いと上記の状況になってしまうことになり、効率よく収益化することは難しくなってしまいます。

初期費用がかからない反面、その後の収益は効率よく上がらない可能性があることを理解しておきましょう。

デメリット③カスタマイズ性が低い

WordPressの無料テーマは、有料テーマに比べてカスタマイズ性が低いものが多いです。

自分の考えている機能がなかなか使えないことも多く、実装するのに時間を使ってしまうことが頻繁に発生します。

  • 装飾のしやすさ
  • サイトに必要な機能の実装

有料テーマでは上記の点をボタン一発で行えるものが多いので、利便性に関してはかないません。

カスタマイズに時間がかかっては肝心のサイト運営に時間を割くことができないため、無料テーマを選ぶ際には注意しておきましょう。

デメリット④SEO対策がなされていない

WordPressの無料テーマでは、有料テーマに比べてSEO対策という点において劣ります

SEO対策はサイトを検索上位に表示するために重要な要素のひとつとなるため、確実に考えておきましょう。

  • サイト表示スピードの速さ
  • 回遊率の上がる機能の実装

とくにサイト表示スピードの速さは重要で、ユーザビリティの向上・検索上位表示への効果を発揮します。

WordPressの無料テーマは初期費用がかからないなどメリットもありますが、デメリットも合わせて理解しておきましょう。

WordPressでおすすめの無料テーマは7つ

WordPressのおすすめ無料テーマ7選と知っておくべき注意点について解説しました。

結論、WordPressで無料テーマを選ぶ際には、以下の7つがおすすめです。

もちろん、無料テーマでサイトを運営していくのは問題ありません。

しかし、この記事で解説した無料テーマをおすすめしない4つのデメリットがアフィリエイトの収益を伸ばすうえでの大きな障害になります。

ブログやアフィリエイトで稼いでいる人はほとんどが有料テーマで収益化をしています。

おすすめの有料テーマ

もちろん、どれを選ぶかはあなたの自由ですので、後悔しない選択をすればいいですよ!

アフィリエイトにおすすめ!
アフィリエイトの始め方
アフィリエイトの始め方を初心者向けにわかりやすく解説【5ステップ】アフィリエイトの副業を始めたい人必見!アフィリエイトの始め方や稼ぐ仕組み、稼げるようになるまでに必要なスキルなどを解説!この記事を読み終えたあなたは今日から副業を始められるだけでなく、稼げるようになるまでの全貌がわかります!...
\登録必須ASP/
1日1ポチの協力お願いします!