WEBライターの副業

学生副業のおすすめはウェブライター1択だと断言できる話【仕事獲得のコツも紹介】

ヤコブ
ヤコブ
学生でもWEBライターになれます。仕事内容や稼ぎ方を解説しますね。

学生の中にはバイトだけではお金が足りない人やバイトをしている時間がない人も多いと思います。

今回は学生の方でも在宅で行うことのできるウェブライター副業について解説していきます。

ウェブライターはパソコンを持っているだけで行うことのできる仕事です。

学生の方でも始めやすくプログラミングのように大量の勉強がいらないことから最近人気になっています。

断言します。

学生におすすめの副業はWebライター1択です。

ウェブライターとは

ウェブライターとは
ウェブライターとはウェブサイトに掲載される記事を書く仕事です。

主に、アフィリエイトサイトの記事や集客のためのオウンドメディアという媒体で書くことが多くなります。

このウェブライターとは学生でも行うことのできる仕事です。

分野によっては学生の方しか行うことのできない分野もあります。

例えば、学生生活に関する記事を書くときにはベテランの方よりも実際に在学中の方に依頼されることが多いです。

つまり、大学生ならではの需要もあるのがこのWEBライターという仕事です。

ウェブライターはどのくらい稼げるのか

ウェブライターはどのくらい稼げるのか
ウェブライターとしての活動時間や1日に何時間くらい記事を書くのに費やすことができるのかによっても大きく変化していきます。

例えば、月10万円を稼ぎたいなら、1日3時間、仕事量で週4日くらいの労働で稼ぐことが可能です。

ヤコブ
ヤコブ
その辺のバイトやるよりずっとコスパいいね
アルバイトで月10万約100時間(時給1000円/1日5時間/20日勤務)
ウェブライターで月10万約48時間(文字単価1円/1日あたり約6000文字)
→約時給2000円、1日3時間、週4日勤務、場所時間自由!

文字単価1円は安い案件ですがそれでもこの差です。

文字単価を上げることでさらに効率よく稼ぐ道もあります。

完全に初心者の方でも案件さえ獲得することができたらすぐに稼ぐことができるのが大きな魅力です。

初心者の学生が稼ぐには何をしたらいいのか

初心者の学生が稼ぐには何をしたらいいのか

ここからはWEBライターとして学生が稼ぐステップを解説します。

クラウドソーシングサイトに登録

初心者の場合、自分でよっぽどのコネがある場合を除いて仕事を獲得することはできません。

最初はクラウドソーシングサイトに登録しましょう。

この3つのサービスは案件も豊富で活発なので活動しやすいです。
初心者や在宅副業レベルでやるならはBizseekから始めるのが良いかも。

クラウドソーシングサイトでは様々なライティング案件が募集されています。

このおかげで自分で営業をすることなく仕事を獲得することが可能です。

また、ライターとしての経験を得ることもできるので非常にオススメです。

>>ランサーズで仕事を始める
ココナラでスキルを販売する

料金を見ないで応募しまくる

最初のうちはクライアント側も初心者の方に対して大金を払うことはできません。

これは信用や実績が少ないからです。
実績が少ないうちは料金の安い案件にも積極的に応募をしていきようにしましょう。

料金の安い案件は比較的競争が少ないので案件獲得率が上がります。

案件を受注することでサイト上に自分の実績として掲載されます。なので、最初は給料の安い案件でも積極的に応募していくようにしましょう。

信頼できるクライアントと長く付き合う

信頼できるクライアントさんを見つけ、長期取引をするのが稼ぐ秘訣です。

クライアントさん長く付き合うことで信頼を得ることができるようになります。

また、毎回仕事をくれるので自分で他の人に対する営業を行う必要がなくなります。

そのほかにも定期的な仕事があることで収入の見通しがつきやすくなります。

このように信頼できるクライアントさんを見つけることで稼ぐことに対するハードルが一気に下がります。

仕事の獲得方法

仕事の獲得方法
初心者の方はクラウドソーシングサイトに登録して仕事に応募するやり方がオススメです。

しかし、そのほかにも仕事の獲得方法はあります。

例えば、個人的に営業をする方法です。

自分が書きたいサイトなどのお問い合わせフォームで仕事をしたい旨を送りつけましょう。

たまに連絡が返ってきて仕事を受注できたりします。

そのほかにも実際の人脈を用いて仕事を探すという方法もあります。

学生がウェブライターにある方法はたくさんあります。

自分のあったやり方を見つけて仕事を獲得しましょう。

学生でも信頼を得るためには

学生でも信頼を得るためには
ウェブライターにかかわらず相手がいる仕事する際には信頼を得るということが一番重要です。

仕事を依頼するクライアントさんは信頼できる人にお金を払って記事を作成してもらいたいと考えています。

そこで、ここでは信頼を得る方法について紹介していきます。

まず一番大事なのがレスポンスの速さです。

自分のレスポンスのせいで仕事が滞るようなことがあったらクライアントさんに大変な迷惑をかけることになってしまいます。

なので、レスポンスは早くするようにしましょう。

1時間以内が理想です。

次に大事なのが言葉遣いです。

基本的にクラウドソーシングの仕事の場合はメッセージでのやりとりになります。

言葉遣いが大変重要になります。敬語や言い回しなどの基本的な言葉遣いに関して気をつけるようにしましょう。

ちなみにウェブライターの副業はフリーランスとしての独立も視野に入れて取り組めます。

未経験からWEBライターとしてフリーランスになるまでのロードマップ!未経験からライティングで安定的に月20万以上を稼ぎ、フリーランスとして独立する方法を解説。初めての受注を獲得し、収入を上げていくための具体的なステップとフリーランスとして独立するための準備になにをすればいいかをまとめました。...

詳しくは上記の記事で解説しました。

それでは、良い副業ライフを。

自分にあった副業を探す
アフィリエイトにおすすめ!
アフィリエイトの始め方
アフィリエイトの始め方を初心者向けにわかりやすく解説【5ステップ】アフィリエイトの副業を始めたい人必見!アフィリエイトの始め方や稼ぐ仕組み、稼げるようになるまでに必要なスキルなどを解説!この記事を読み終えたあなたは今日から副業を始められるだけでなく、稼げるようになるまでの全貌がわかります!...
\IT業界×転職で年収UP/
マイナビITエージェント

転職するならIT業界を選ぶのがおすすめです。

そして、IT業界の転職はIT特化型のエージェントを使うのが鉄則です。

人材大手のマイナビのITエージェントなら年収アップ期待度が非常に高いので、使わない理由がありません。

今すぐ無料で登録し、自分にあったキャリアプランを相談しましょう!

1日1ポチの協力お願いします!