稼げる副業

Webデザイン初心者が副業で月5万稼ぐまでの手順を公開

WEBデザインの副業で5万稼ぐ
悩み事
悩み事
Webデザイン初心者です。副業としてWebデザインを始めたいのですが、稼げるようになる方法を知りたいです。

こういった悩みに答えます。
結論としては、たった2か月程度あればwebデザインのスキルは身に付けることができます。

解説ポイント
  • Webデザイン初心者が副業で月5万円稼ぐ方法
  • Webデザイン初心者が最低限身に付けるべきこと3つ
  • Webデザインスキルを身に付ける方法3つ

この記事を書いている僕は脱サラして会社を経営しています。

Webデザインで稼いだ経験もあるので僕の実体験に基づいて解説していきます。

3分ほどお付き合いください。

>>たった4週間のオンライン講座でWEBデザインが身に付くテックアカデミー

Webデザイン初心者が副業で月5万円稼ぐ方法

Webデザイン初心者が副業で月5万円稼ぐ方法

Webデザイナー初心者が副業で月5万円を稼ぐためには、Webデザイナーとして最低限のスキルを付けて仕事を受注する必要があります。

Webデザイナーとして必要な最低限のスキルの付け方に関しては記事後半で解説いたします。

Webデザイナー初心者が副業で月5万円稼ぐためにはどこからか自分で仕事を受注しなければなりません

副業ですので会社が業務を用意してくれるわけはなく、自分で仕事を探してくる必要があります。

Webデザインのスキルがあっても仕事を探す能力がなければ月5万円稼ぐことはできませんし、仕事を探す能力があってもWebデザインのスキルがなければ月5万円を稼ぐことはできません。

副業で稼ぐにはスキルと営業力の両方を兼ね備えている必要があります。

仕事の見つけ方としては主に以下の3通りです。

副業での仕事の見つけ方
  • SNSで探す
  • クラウドソーシングで探す
  • 直接依頼を受ける

それぞれ詳しく解説していきますね。

副業での仕事の見つけ方①SNSで探す

ツイッターなどのSNSで「Webデザイン 募集」などと調べると、Webデザイナーを募集している方を見つけることができます。

募集を見つけてDMを送ることで、選ばれればWebデザインの案件を獲得することができます。

副業での仕事の見つけ方②クラウドソーシングで探す

クラウドソーシングサイトとは、仕事を依頼したい個人や企業と仕事を受注したい個人をマッチングしてくれるサイトのことです。

副業やフリーランスとして活動している方の多くがこのクラウドソーシングサイトを利用しています。

依頼者はクラウドソーシングサイトに手数料を支払わなければなりませんが、その分お互いを評価する機能があったり料金の仮払システムがあるので、不安なく取引を行うことができます。

副業での仕事の見つけ方③直接依頼を受ける

SNSでWebデザイナーとして仕事を探していると、まれに依頼者の方から仕事を依頼されることがあります。

これを直接依頼と言います。

見つけ方①のSNSとほとんど同じですが、直接依頼を受けるにはSNSのアカウントで自分の能力等について発信していてそれが相手の目にとまる必要があります。

そして直接依頼は単価が高いことが多いです。

SNSと直接依頼の場合には、クラウドソーシングサイトのように管理してくれるサービスがないので、契約には気を付ける必要があります。

納期はいつ頃なのか、支払方法は何なのかなどを業務開始前にしっかり決めておかないと後で面倒なことになりますよ。

Webデザイン初心者が最低限身に付けるべきこと3つ

Webデザイン初心者が最低限身に付けるべきこと3つ

Webデザイン初心者がWebデザイナーとして活動するために身に付けるべきことは以下の3つです。

Webデザイナーとして活動するために身に付けるべきこと
  • サイト構成
  • サイトデザイン
  • コーディング

それぞれ詳しく解説していきますね。

Webデザイン初心者に必要なスキル①サイト設計・企画

まずはどこにどういった文章や画像がくるといったサイト構成を考えます。

構成なので細かく決める必要はありません。

大まかなイメージをここで決めます。

漫画家で言うネーム(下書き)のようなイメージです。

Webデザイン初心者に必要なスキル②サイトデザイン

作ったサイト構成を元にサイトのデザインを作ります。

サイトデザインでは、ここは何色といったサイト全体の配色や、使用する画像やアイコン・ロゴなどを作成します。

Webデザイン初心者に必要なスキル③コーディング

最後にコーディングを行います。

コーディングとは、構成・デザインで作成したものをhtml,css,javascriptといった言語を使ってサイトに表示できる状態にすることです。

Webデザインを学ぶ上ではここが一番の難関になります。

プログラミング言語
  • htmlとは文章や画像を表示するための言語です。
  • cssとは色や配置、サイズやフォントなどを指定する言語です。
  • javascriptとはサイトに動きを加える言語です。

これら3つを駆使してサイトを完成させていきます。

テックアカデミーWEBデザインコースを受講!感想・口コミまとめテックアカデミーのWEBデザインコースを実際に受けてみたので正直な感想と、口コミをまとめました。これからWEBデザインのスキルを身につけたい人におすすめ出来るオンラインスクールですね。...

Webデザインスキルを身に付ける方法3つ

Webデザインスキルを身に付ける方法3つ
Webデザインを身に付ける方法は大きく3つです。

Webデザインを身に付ける方法
  • 独学
  • 講座を受講
  • 未経験で就職

それぞれ詳しく解説していきますね。

Webデザインスキルを身に付ける方法①独学

市販されている本やネットに出回っている情報などを使って独学でWebデザインスキルを身に付けることも可能です。

費用は最も安く抑えることができますが何より自分で情報を難しいのと圧倒的に時間がかかってしまいます。

これまでにも独学で様々な資格を獲得したり、スキルを身に付けた経験があるという方にはオススメできる勉強法ですが、そうでない方にはオススメできません。

Webデザインスキルを身に付ける方法②講座を受講

Webデザインに関する講座を受講するという方法があります。

そういった講座を行っているサービスは複数あるのですが、どこも10万円前後の費用が必要です。

講座に10万円というと高い印象を受けますが、分割払いなら月5000円程度です。
それで副業で月に5万円かせげる力がつくとすれば、年間で60万円かせげる計算になります。
2ヶ月強あれば勉強代を回収でき、それ以降はずっとプラスです。

勤めている会社で年収を60万あげることにくらべると、副業の方が圧倒的に簡単です。

ちなみに個人的にはテックアカデミーのWebデザイナーコースがおすすめですので興味がある方は試してみてください。

>>テックアカデミーWebデザイナーコース

Webデザインスキルを身に付ける方法③未経験で就職

最後に未経験で就職するという方法があります。

「やりながら覚える」ということですね。

Webデザイナーはわずかながら未経験でも募集しているところがありますので応募してみるのもいいかもしれません。

しかし、Webデザイナーとして就職してスキルを付けるつもりが、関係ない業務や雑用のようなことをやらされて全くスキルが身につかなかったということもあります。

その際の企業選びは慎重に行ってください。

Webデザイン初心者が副業で月5万円稼ぐ方法まとめ

Webデザイン初心者が副業で月5万円稼ぐ方法
以上Webデザイナーが副業で5万円 稼ぐ方法について解説しました。

Webデザインは最短で2か月程度あれば5万円稼げるくらいの能力は身に付けることが可能です。

副業は自分で行動しなければ始まらないので、思い立ったら即日行動してみましょう。

今回は以上になります。

テックアカデミーWEBデザインコースを受講!感想・口コミまとめテックアカデミーのWEBデザインコースを実際に受けてみたので正直な感想と、口コミをまとめました。これからWEBデザインのスキルを身につけたい人におすすめ出来るオンラインスクールですね。...
今すぐ5万円稼げるモッピー
1日で5万円稼げるモッピーで軍資金稼ぎ

副業デビューにはポイントサイトがおすすめです。初期費用0円で1日もあれば5万円程度の現金化が可能です。

持続的に稼げるわけではないので、あくまでも"副業デビューの軍資金稼ぎ"と日々の節約が上手い使い方です。

5万円あればできること
  1. 新しいパソコンを買って効率化
  2. タブレットを購入してどこでも作業
  3. 画像編集・動画編集ソフト購入資金

ポイントサイトでのポイント稼ぎ(ポイ活)はモッピーを使えば十分です。

稼いだポイントを現金化して副業の軍資金を作りましょう!

1日1ポチの協力お願いします!