社会人のスキルアップ

【市場価値UP】サラリーマンがビジネス英会話を身に付けるための3つの方法

サラリーマンの英会話は市場価値が上がる
悩み事
悩み事
サラリーマンのしながら英会話を身に付けたいのですが、どうすればいいでしょうか?
ヤコブ
ヤコブ
サラリーマンがビジネス英語を身につけるのはメリットしかありません。

サラリーマンが英会話を身につけるデメリットは足を引っ張る人種に「出来るヤツ風」と思われてしまうことくらいです。

つまり、ほぼデメリットが無いです。

この記事のポイント
  • サラリーマンが英会話を習得する3つの方法
  • サラリーマンが英会話を習得することによるメリット

この記事を書いている僕も会社員として働きながらも英会話を習得しました。

実体験に基づいて解説していきます。

3分ほどお付き合いください。

スタディサプリの評判&口コミ

サラリーマンが英会話を習得する3つの方法

サラリーマンが英会話を習得する3つの方法

サラリーマンが英会話を習得するには3つの方法があります。

サラリーマンが英会話を習得する方法
  • 英会話教室
  • アプリで学習
  • 短期留学

それぞれ詳しく解説していきますね。

【英語習得方法①】英会話教室

サラリーマンが英会話を習得する上で最も一般的なのが英会話教室に通うことです。

英会話教室に通うことで、実際に英語話者と会話をすることができるので実践的な練習になります。

独学で英語を学習することはやる気さえあればできますが、英語話者と実際に会話をすることは外国の友人を作るなどをしなければ難しいです。

一説によると日本人が英会話が苦手なのは、文法などの学習に固執し会話の実践経験を積む機会が圧倒的に少ないからだといわれています。

英会話教室で英会話の実践経験を積めば、完璧な英会話でなくとも意外と会話ができることが分かり、自身も付きますよ。

ただし、英会話教室には2つのデメリットがあります。

  1. 料金がそこそこ高い(月額数万円)
  2. 教室までの移動コストと時間

学生ですと、英会話を学びたくても費用の問題から英会話教室に通えないという場合も多いです。

しかし、会社員で金銭的にも余裕がある方なら十分な費用対効果が見込めます。

問題は二つ目で、近くや会社の帰り道に英会話教室がないという場合には時間を大きくロスしてしまいます。

解決策としては、オンライン英会話教室を受講することです。
オンライン英会話教室は、スマホやパソコンを使ってビデオ通話で英会話ができるサービスです。

移動の手間が省けますし、オンラインですので海外にいる方と英会話学習をすることができるので料金も安く済みますよ。

【英語習得方法②】アプリで学習

2つ目の方法はアプリを使っての学習です。

現在では、英語を学習するためのアプリが有料無料問わず数多く登場しています。

「アプリでは英会話を学習することができないのでは?」

こんな意見もあるかと思います。

確かに英会話教室のように対人で英会話の学習をすることはできません。

しかし、ストーリーの登場人物になりきって会話をしていくような形式のアプリもありかなり実践的な英会話に近い状態で英会話を学習することができます。

また、発音が正しいかどうかを判定してくれる機能もあります。

アプリで学習することのメリットとしては、いつでもどこでも好きな時に英会話の学習ができるという点です。

英会話教室は決まった時間にしかできませんし、オンライン英会話は通話ができる状況でなければできません。

しかしアプリでの学習ですと、電車内など本当にどこでもスマホとネットさえあれば英会話を学習することができます。

実際に僕も使用したスタディサプリビジネス英語コースのアプリについては下記の記事で詳しく解説していますので合わせてご覧下さい。

>>会社員がスタディサプリビジネス英語コースでスキルアップする方法

【英語習得方法③】短期留学

最後の方法は短期留学です。

ただしこちらの方法は少々再現性が低いかもしれません。

最も短期間かつ低コストでできる短期留学はフィリピン留学です。

最短で1週間からの留学も可能です。

ただしサラリーマンが1週間の休みを確保することは難しいので、もし本当に行きたいという場合にはゴールデンウィークと有休などをうまく組み合わせるしかありません。

また、仮に1週間フィリピン留学をしたからと言って英語がペラペラになるわけではありません。

ですが、実際に英語が公用語の国に行くことでしか得られないこともあるかと思います。

また、英語学習のモチベーションアップにつながることも間違いなしです。

サラリーマンが英会話を習得することによるメリット

サラリーマンが英会話を習得することによるメリット

サラリーマンが英会話を習得することによるメリットは以下の3つです。

サラリーマンが英会話を習得することによるメリット
  • 仕事の幅が増える
  • 収入が増える
  • 得られる情報が増える

こちらもそれぞれ詳しく解説していきますね。

【英会話のメリット①】仕事の幅が増える

英会話を習得することで仕事の幅が増えます。

理由は英会話を習得することで海外と直接やり取りをする業務を担当することができるからです。

そういった業務を担当することで昇進も狙うことができます。

また、海外駐在員に選ばれる可能性も上がるため、一度は海外で生活してみたいという方はぜひ英会話を習得して職場で活かしましょう。

【英会話のメリット②】収入が増える

英会話を習得することで収入が増えることがあります。

企業によっては、英語力を昇進の条件にしていたり、英語力があれば手当てがついたりする場合があります。

その際は、英語力の証明としてTOEICなどのスコアが求められます。

こういった条件をクリアすることで、収入を増やすことができます。

社会人の僕がスタディサプリでTOEIC870点を取り転職&脱社畜した方法【体験談】忙しい社会人・サラリーマンが転職シーンで有利なTOEICで高得点を取る方法を僕の経験を元にご紹介。結論をお伝えするとスキマ時間の有効活用と〇〇で高得点を取り、転職で年収アップも実現しました。...

【英会話のメリット③】得られる情報が増える

英会話を習得することで、得られる情報を増やすことができます。

国際的なビジネスに関するトレンドや情報はまず英語媒体で発信され、それが日本語など各国の言語に翻訳されて世界中に広がっていきます。

英会話、英語の学習をすることでこれらの情報を英語媒体から収集できるようになります。

トレンドや最新情報をいち早くつかむことができますよ。

サラリーマンが英会話を学ぶメリットまとめ

サラリーマンが英会話を学ぶメリットまとめ
以上、サラリーマンが英会話を学ぶ方法・メリットについて解説いたしました。

多忙なサラリーマンにも英語を学ぶ方法はあります。

また、英会話を学ぶことで会社員としても大きく成長することができるので、この機会に英会話学習を考えてみてください。
今回は以上になります。

スタディサプリでスキルアップ
会社員がスタディサプリビジネス英語コースでスキルアップする方法スタディサプリでちゃんと英語が身に付くか迷ってますか?実際に使用して仕事シーンで英語を使用していた経験のある僕が本音でレビューします。...
スタディサプリがおすすめ!
\IT業界×転職で年収UP/
マイナビITエージェント

転職するならIT業界を選ぶのがおすすめです。

そして、IT業界の転職はIT特化型のエージェントを使うのが鉄則です。

人材大手のマイナビのITエージェントなら年収アップ期待度が非常に高いので、使わない理由がありません。

今すぐ無料で登録し、自分にあったキャリアプランを相談しましょう!

1日1ポチの協力お願いします!
今年ガチコリ稼げるおすすめ副業17選と稼ぐコツをまとめて解説!
おすすめ副業一覧
ガチコリ稼ぎやすい副業と稼ぎ方を公開!
おすすめの副業はコチラ