副業FX

海外FXサイトはボーナスから業者を選ぶ!各社のキャンペーンを比較

海外FXサイトを選ぶときにはレバレッジの高さやスプレッドの狭さというものが重要となりますが、初心者の方であればボーナスで決めるというのもひとつの手です。

これは自分の資金をあまり使わずに、効率よくFXの勉強をするためにも必要なことと言えます。

そこで、この記事では実際に提供されている海外FXサイトの各種ボーナスをご紹介しながら、その情報をもとにどういったサイトを選ぶべきかをお伝えしていきます。

また、それぞれのボーナスの獲得条件やキャンペーンごとの違いなどについても解説していきますので、ぜひ最後までしっかりとご覧になっていってください。

解説ポイント
  • 海外FXサイトのボーナスの種類
  • 具体的な海外FXサイト各社のボーナス
  • 海外FXサイトをボーナスから選ぶなら

このページで重点的に見ていくポイントは上記の通りです。

これから海外FXサイトに挑戦しようとしている人にとって「もっとも資金効率がいいサイト」を見つけるための情報が満載となっていますので、ぜひ参考にしてみてください。

海外FXサイトのボーナスの種類

それでは最初に、海外FXサイトならではのボーナスの種類についてご紹介していきます。

海外FXサイトではいろいろな特典やキャンペーンを実施して顧客を集めています。

その中でもメインとなるボーナスが以下の3つです。

海外FXサイトによくあるボーナスとは
  • 新規口座開設ボーナス
  • 入金ボーナス
  • 取引ごとのキャッシュバックボーナス

こちらの3つのボーナスは海外FXサイトを選ぶ上で基本となるボーナスたちです。

それぞれの特徴や条件などをよく見てサイト選びの参考にしましょう。

新規口座開設ボーナス

こちらの新規口座開設ボーナスはもっとも分かりやすいボーナスです。

海外FXサイトを見ていて、いわゆる「無料ボーナス!」「新規登録ボーナス!」などと書かれていたら、このボーナスのこととなります。

この新規口座開設ボーナスの特徴は「口座開設をするだけでアカウントに付与される」という点です。

つまり、口座開設手続きをすれば自動的に貰えるボーナスという意味で「無料ボーナス」と表記されているというわけですね。

こちらの新規口座開設ボーナスはサイトによっていろいろな金額が提示されていますが、だいたい3,000円~20,000円くらいが相場となっています。

ちなみに、仮想通貨FXサイトだと10ドル~20ドル分のビットコインを口座開設ボーナスとするところもあります。

新規口座開設ボーナスの特徴
  • 口座開設をするだけで貰える
  • 入金不要
  • 相場は3,000円~20,000円ほど
  • そのまま出金はできない
  • 取引に使い、得た利益分は出金できる

なお、おおまかな新規口座開設ボーナスの特徴はご覧の通りです

基本的に入金をしなくても受け取れるというのがもっとも大きな特徴ですが、ボーナスを受け取るためには本人確認書類の提出が必須というところが多く見られます。

また、どのサイトにも共通している部分は「そのまま出金をすることはできない」という点です。

当然ですが、新規口座開設をして受け取ったボーナスをそのまま引き出されたら、ただ現金をばらまいているだけとなってしまいますので、こちらのボーナスは取引にのみ使えるお金となっています。

そして、こちらのボーナスに関しては「取引に使って得た利益分」に関しては出金できるというサイトが大半です。

ただし、「利益を引き出すためには〇〇万円以上の取引がなければNG」というところがほとんどとなります。

しかし、中には現実的にクリアするのが難しいほど法外な設定をしているサイトもありますので気を付けましょう。

そうしたサイトは確実に良い業者と言えません。

このように「ボーナスの出金条件」を見るだけでも、選ぶべきサイトかどうかが分かるというのがボーナスの特徴ともなっています。

入金ボーナス

続きまして入金ボーナスと呼ばれるボーナスについて解説をしていきます。

こちらの入金ボーナスというのは「初回、もしくは2回目以降の入金に対し、入金額の〇〇%がボーナスとして付与されるもの」のことを指しています。

もっともオーソドックスな入金ボーナスの例を出しますと「初回100%入金ボーナス、最大5万円まで」といった形のものが多く見られますね。

これは「最初に入金した金額の100%がボーナスとして受け取れる。ただし上限は5万円まで(2回目以降の入金は反映されない)」ということです。

つまり最初に5万円を入金すれば、FX口座にプラス5万円が付いてくるわけです。

100%入金ボーナスは資金を倍額にして投資をスタートさせられるので、あった方が確実に良いボーナスと言えます。

また、100%以外の場合だと20%や50%といった割合のサイトが多い印象です。

もちろん20%でも50%でもあるだけユーザーにとってはありがたいので受け取っておきましょう。

ちなみにこちらの入金ボーナスの相場は1万円程度から50万円くらいまでとなりますが、中には最大で100万円分のボーナスをくれるところもあります。

入金ボーナスの特徴
  • 開設したFX口座に入金することで反映されるボーナス
  • 初回のみ、2回目以降も継続などの条件あり
  • 入金額への割合は20%~100%が基本(キャンペーン時に200%などもあり)
  • 相場は1万円~50万円
  • 中には上限100万円というサイトもある
  • 取引用としてのみ使用可能
  • 現金を引き出すとその分の割合で消失することが多い

こちらの入金ボーナスも基本的にはそのまま出金することはできません。

取引用としてのみ扱え、利益が出た場合は出金が可能です。

ただし、入金ボーナスは額が大きくなりやすいため、出金処理をしたときにその分の割合だけ消失するようになっているサイトが多いというのも特徴です。

これはどういうことなのか?という部分を、参考例を見ながら説明していきましょう。

条件は先ほどご紹介した「初回100%入金、最大5万円」とします。

入金ボーナスの扱われ方
  • 初回に5万円を入金する
  • FX口座には「現金:5万円、ボーナスクレジット:5万円」と表示される
  • この時点では有効証拠金額が10万円となる
  • しかし、現金の5万円を引き出すと現金残高の割合に応じてクレジットも消失する(この場合、割合は100%)
  • つまりボーナス5万円はすべて消失する

このように入金ボーナスで得たボーナスクレジットというものは、現金を出金した時点で何割かが消失するということです。

上の例でいえば2万5千円を引き出せば、同じ金額だけクレジットが差し引かれて消失します。

仮に現金を2万円分取引に使ってなくしたとしましょう。

このとき現金は3万円でボーナスクレジットは5万円です。

この状態から現金を3万円出金すると、残高割合の100%を出金することになるので、先ほど同様ボーナスクレジットの100%にあたる5万円がすべて消失します。

ただし、現金とボーナスクレジットを有効証拠金として取引をおこない、現金が増えた場合は別です。

たとえば現金が10万円に増え、ボーナスクレジットが5万円のままのとき、現金を5万円(残高割合50%)引き出したとすると消失するボーナスクレジットは2万5千円となります。

このように現金が増えれば出金をしてもクレジットを失う割合が少なくなりますので、その計算をしながら出金はおこなうようにしましょう。

(こちらは大半のサイトにおける基本的な計算方法です。ただし、中には一度出金をしただけでボーナスが全額消失するサイトもあります。そのため、利用するサイトのボーナス規約はよく読んでください)

なお、このボーナス消失に関する割合は前述の新規口座開設ボーナスやこのあとのキャッシュバックボーナスにも適用されます。

そのため、ボーナスを受け取るだけ受け取って現金可するという行為は出来ません。

もしかしたらガッカリする人もいるかもしれませんが、これらのボーナスはあくまで取引を有利に進めるために与えられるお金です。

現金として引き出せなくてもボーナスクレジットとして有効証拠金に合算されるということは非常に大きな意味を持っていますので、賢く利用するようにしましょう。

取引ごとのキャッシュバックボーナス

最後のボーナスの種類としてキャッシュバックボーナスについて説明をしていきます。

キャッシュバックボーナスというのは基本的に「実際に取引をした金額・ロット数に応じて貰えるボーナス」のことです。

一例を挙げるとすると、「スタンダード口座で1ロットあたりの取引をおこなうと最大で10ドルがキャッシュバック」といったボーナスがこれにあたります。

キャッシュバックボーナスは取引ごとに貰えるボーナスなので、受け取れる上限額は特に決まっていないというサイトが大半です。

また、自分が選ぶ口座タイプによって貰えるキャッシュバック額が異なるというサイトもありますので覚えておきましょう。

キャッシュバックボーナスの特徴
  • 取引をすると貰える
  • 基本的に受け取り上限額はない
  • 相場は1ロットあたり1ドル~10ドル
  • サイトごとの口座タイプによって割合が異なる
  • ポイントシステムになっていてボーナスを貯めることが出来るサイトもある
  • 手数料負担を減らすという意味合いを持つ

こちらのキャッシュバックボーナスの大きな特徴は、「手数料負担を減らす役割がある」という部分です。

FXでは各社が独自のスプレッドを設定していますが、キャッシュバックにはこのスプレッドを軽減させる効果があるということですね。

たとえば、ドル円の平均スプレッドが1.5pipsの海外FXサイトがあったとしましょう。

そして受け取れるキャッシュバック額は1ロット(10万通貨)あたり5ドル分とします。

この5ドルをpipsに置き換えると0.5pipsとなります。

つまり、ドル円1ロットあたりの取引が実質1.0pipsでおこなえるというわけです。

仮に取引が失敗して1ロットあたり500円の損失を出したとしても、キャッシュバックの5ドルが補填してくれる形となりますので、手数料負けをしないということですね。

これがキャッシュバックボーナスの魅力となります。

なお、このキャッシュバックボーナスはポイント制などで管理されるところもありますので、それぞれのサイトにおけるボーナスの仕様は取引開始前にしっかりとチェックしておきましょう。

具体的な海外FXサイト各社のボーナス

それでは次に、実際の海外FXサイトが提供する各社のボーナス内容についてご紹介していきます。

海外FXサイトの各社ボーナスについて
  • 海外FXサイト15社におけるボーナスを比較
  • 目的によって求めるボーナスは異なる
  • ボーナスを利用する上での注意点

海外FXサイトというのは非常に数が多く、そのサイト分だけいろいろなボーナスが存在します。

そのため、ビギナートレーダーからするとどんなサイトを選べばいいのか分からないといった悩みも出てきてしまいます。

そこで、ここでは主に日本人トレーダーが利用をしている15のサイトを選出しました。

こちらでご紹介する各社のボーナスを参考にしていただき、トータルで考えるとどのサイトが優れているのかなどをよく精査してみてください。

海外FXサイト15社におけるボーナスを比較

まず、海外FXサイトの中でも主要とされる15社が提供する、それぞれのボーナスをまとめました。

海外FX業者新規口座開設ボーナス入金ボーナスキャッシュバックボーナスそのほかボーナス備考
XM3,000円最大50万円約3.3ドル/1ロット友達紹介ボーナスあり入金ボーナス100%+20%合計
GEMFOREX10,000円最大100万円入金ボーナス200%キャンペーンあり
FBS10,000円最大100万円約5ドル/1ロット入金ボーナス100%
IFOREX最大10万円取引実績に応じて残高に応じて年利3%のボーナス年利ボーナスは残高10万円以上の顧客のみ
LAND-FX最大50万円入金額に応じて5%~10%口座によって別入金ボーナスありキャッシュバックはリカバリーボーナスとして付与
HOTFOREX5,000円(不定期)最大500万円※2ドル/1ロット※※プレミアム口座のみ
トレーダーズトラスト最大1000万円10万円以上の入金で100%
FXGT10,000円最大7万円入金ボーナス100%
タイタンFX
is6com5,000円最大10万円入金ボーナス200%
DealFX5,000円スタンダード口座・アクティブ口座開設
TICKMILL3,000円
ビッグボス最大500万円入金1,000ドルまで100%
入金1,000ドル以上30%
入金3,000ドル以上20%
IronFX最大40万円入金条件は口座によって異なる(要確認)
アキシオリーFXお年玉キャンペーン最大3万円不定期キャンペーンあり

ご覧のように各社がいろいろなボーナスを設定していることが分かります。

ちなみに中にはタイタンFXやアキシオリーFXのように「基本的なボーナスがない」というサイトも存在しますので覚えておいてください。
(その分、スプレッドが他社より狭いなどの特徴はありますが)

なお、全体を確認するとやはり多くのサイトが入金ボーナスを用意しているように見えますよね。

数万円から数十万円という金額が平均で、最大は500万円~1000万円といったところです。

ただし、あまりにも高額すぎる入金ボーナスを用意しているサイトは、受け取り条件が厳しかったり消失までの期間が短かったりします。

このこともボーナスを利用する上では基礎的な知識となりますので覚えておきましょう。

逆にキャッシュバックボーナスを提供するサイトは少ないように感じられますが、これにはひとつ要因があります。

それがキャッシュバックサイトの存在です。

キャッシュバックサイトというのは海外FXサイトと提携をして、各社の口座開設・取引を促す代わりに仲介手数料を貰っている業者のことを指します。

キャッシュバックサイト一例
  • CASHBACK FOREX(キャッシュバックフォレックス)
  • FinalCashBack(ファイナルキャッシュバック)
  • CASHBACK Victory(キャッシュバックビクトリー)
  • RoyalCashBack(ロイヤルキャッシュバック)
  • TariTali(タリタリ)

このキャッシュバックサイトを経由して各FXサイトの口座開設をおこなうと、キャッシュバックボーナスが受け取れるようになるわけです。

このことが、自社でキャッシュバックを設定しているサイトが少ない理由となっています。

ただし、キャッシュバックサイトを経由して口座開設をおこなうと「入金ボーナスが受け取れなくなったり、口座開設ボーナスが貰えなかったりする可能性がある」というデメリットが発生します。

この点を踏まえた上で受け取るボーナスを自分で決める必要があるのですが、次にどういったボーナスを選べばいいのか?という点についてご紹介をしていきましょう。

目的によって求めるボーナスは異なる

ボーナスを前提としてサイト選びをする場合は、自分のトレーダーとしてのレベルも関係してきます。

すでにある程度のFX実績があるため、少しばかりの口座開設ボーナスは無視してでもキャッシュバックボーナスを受け取りたいという方もいますし、反対に口座開設ボーナスだけを基準にサイト選びをする初心者もいます。

ただ、実際のトレーダーである僕の個人的な意見からすると、基本的にボーナスというのは取引においての「補助的な役割」となるものなので、出来るだけ有効証拠金に多く組み込めるボーナスを得たいところです。

そのため、見るべきポイントは「入金ボーナスの最大額とそのパーセンテージ」と考えられます。

また、初回だけでなく2回目以降の入金に関してもボーナスに反映されるサイトがやはり利用がしやすいので、海外FXサイトを選ぶ際にはその点の規約をよく読むことが必要と言えるでしょう。

特に入金ボーナスは各社がもっとも力を入れている部分でもあります。

そのため、出金条件などが細かく記載されていることもあるので、事前チェックは欠かせません。

さらにキャッシュバックサイトを経由しても入金ボーナスが反映されるのかという部分もしっかりと抑えておきましょう。

ボーナスを利用する上での注意点

ご紹介してきたボーナスを利用する上ではいくつかの注意点がありますので、大半のサイトにおける規約をご紹介しておきます。

ボーナスの注意点
  • ボーナスは1アカウントにつき1回まで
  • 出金条件はサイトごとで異なる
  • 不正行為があった場合はすべて消失する
  • そのほかの消失条件に関してもサイトによって定義が違う
  • 受け取りまでの期日があるボーナスも存在する

こちらが多くのサイトに共通して言えるボーナス利用に関する注意点です。

上から説明をしていきますが、まずボーナスというのは1アカウントにつき1回限りというのが原則です。

もちろん海外FXサイトはひとりにつき1アカウントしか保有できませんので、名義をごまかして新たにボーナスを貰おうと口座開設をするのはご法度です。

これはほぼ100%バレるので絶対にやめておきましょう。

次にボーナスからの利益出金に関する規約ですが、これはサイトによってバラバラです。

入金額の〇〇割なら出金ができる、入金額×〇〇ロットの取引で出金ができる、など様々な条件が提示されていますので事前確認をしておいてください。

なお、各サイトが公開している利用規約のうち、禁止されている取引行為をおこなうとボーナスは全額没収されます。

これは、たとえば別口座間での両建て行為やグループ取引、禁止されている自動売買ツールの使用といった行為のことです。

ボーナス全額没収は当然としても、最悪の場合は自分が入金したお金自体が返還不可とされる可能性もありますので気を付けてください。

また、禁止行為をおこなっていなくても「自己資金がロスカットされるとボーナスが消失」「資金を一部でも出金すると全額消失」といった厳しい条件を提示するサイトもあります。

正直、これは知らないうちに消失条件にあてはまってしまうこともありますので、選んだサイトのボーナス規約にはしっかりと目を通しておきましょう。

そして、ボーナスの中には受け取りまでの期日が設定されているものもあります。

たとえばXMの口座開設ボーナスであれば、アカウント登録日から30日経過して受け取らなかった場合、その全額が消失します。

これは非常にもったいないことなので、期日があるボーナスに関してはすぐにアカウントへ反映させるようにしてください。

海外FXサイトをボーナスから選ぶなら

海外FXサイトが提供する各種ボーナスについてご紹介してきました。

最後にボーナスから利用するサイトを選ぶときの見方をご覧いただこうと思います。

ボーナスから選ぶ海外FXサイト
  • 口座開設ボーナスから選ぶならGEMFOREX
  • 入金ボーナスから選ぶならFBS
  • キャッシュバックボーナスから選ぶならXM

先ほど表にまとめた各社のボーナス、そしてFXサイトの特徴を踏まえた上でおすすめの業者を解説していきます。

ぜひ、これから海外FXにチャレンジをしようとしている方は参考にしてみてください。

口座開設ボーナスから選ぶならGEMFOREX

口座開設ボーナスから選ぶならGEMFOREX
まず口座開設ボーナスから選ぶのであればGEMFOREXがおすすめです。

先ほどの表ではGEMFOREXの口座開設ボーナスは1万円となっていますが、実は期間によってこれが2万円に引きあがることがあります。

そうしたタイミングを狙えば口座開設をするだけで2万円のボーナスがゲットできますので、元手タダの状態でも十分に海外FX初チャレンジができます。

GemForexでボーナスをもらう

ちなみにGEMFOREXは「日本人が作った海外FXサイト」という肩書きを持つ業者です。

そのため、日本語での対応は抜群でサポートデスクも充実しています。

しかも最大レバレッジが1000倍というのも魅力的なポイントで、少額の資金でも大きな取引を実行できます。

さらにGEMFOREXでは150以上の自動売買ツールが使い放題です。

初心者が一流トレーダーの取引方法を勉強するにも最適な環境が整っていますので、ぜひとも利用してみてください。

ただし、GEMFOREXにもいくつかのマイナス点はあります。

それは入金ボーナスキャンペーンが不定期開催という点です。

最大100万円、ときには最大200万円~500万円といったビッグボーナスを提供してくれるのですが、その開催時期が不透明なので計算をして使えないのがGEMFOREXの難点と言えます。

また、初回・2回目入金にも対応をしているところはいいのですが、場合によって2回目以降のパーセンテージが下がることも確認されています。

こうなるとさらに資金移動のタイミングや計算が難しく、さらに「対象口座はオールインワン口座のみ」「ポジション保有中は口座資金を出金できない」といった条件も重なり使い勝手としてはイマイチです。

さらにそのときのキャンペーン内容次第では「ボーナスは受け取りから30日後に全額消失」という条件も加わるので、実質的にはあまり期待できないような内容となっています。

こうしたことからも、ベースである口座開設ボーナス1万円(もしくは2万円)を確実に受け取り、併用可能な入金ボーナス100%だけを使うというのがGEMFOREXを利用するときのコツと言えるでしょう。

GemForexの評判について他の海外FX業者と比較しながら徹底解説!海外FXで悪い噂もチラホラあるGemForexについてまとめました。出金拒否の噂や業者の信頼性・安全性をあらゆる角度から徹底的に検証します。利益を上げたトレーダーが無事に出金できるのか、魅力的なボーナスの注意点や入金、出金時に注意すべきポイント、スプレットや約定力の実態を口コミや評判を元に解説します。...

入金ボーナスから選ぶならFBS

入金ボーナスから選ぶならFBS
次に、入金ボーナスの良さからFBSを選びましたが、その内容を見ていきましょう。

まずFBSの入金ボーナスは最大で100万円です。

しかもこちらの入金ボーナスは出金可能となっていますので、非常に魅力的なボーナスと言えます。

FBSでボーナスをもらう

ちなみに出金条件は「取引ロット数=1ドル」という形です。

つまり、100ドルのボーナスを出金したければ100ロット分の取引をこなせばいいというわけですね。

正直、これくらいの条件でボーナスが出金できる海外FXサイトはありませんので、これだけでもFBSがかなり優良なサイトであると断言ができます。

なお、FBSの入金ボーナスに関する特徴は以下の通りです。

FBS入金ボーナスの特徴
  • 最大100万円(それ以上になることも)
  • ボーナスが出金可
  • 出金条件が簡単
  • ボーナス利用可能な口座は4つ
  • ボーナス利用口座のレバレッジは引き下げられる
  • 有効証拠金(現金残高のみ)がボーナス額の30%になると消失

出金条件が簡単というところまでは説明しましたので、次に入金ボーナスを受け取ることによるほかの影響を解説していきます。

まず、入金ボーナスが受け取れる口座はFBSに用意されている6つの口座タイプのうち4つの口座タイプのみとなります。

またこの際、それぞれの口座タイプに設定される最大レバレッジが以下のように引き下げられますのでご確認ください。

FBSの入金ボーナスが受け取れる口座と最大レバレッジの変化
  • スタンダード口座:3,000倍⇒500倍
  • セント口座:1,000倍⇒500倍
  • マイクロ口座:3,000倍⇒500倍
  • ゼロスプレッド口座:3,000倍⇒500倍

FBSは最大レバレッジが3000倍という驚異的な数字を誇るFXサイトなのですが、入金ボーナスを受け取るとすべて500倍にまで引き下げられてしまいます。

とはいえ、それでも500倍のレバレッジが実行できるのであればボーナスを受け取っておいた方がお得と言えるでしょう。

特に初心者トレーダーの場合は、3000倍のレバレッジで予想をおこなってもすぐに損失を出してリタイアとなってしまいますので、むしろこの引き下げ措置はありがたいものとして受け止められます。

次に入金ボーナスの消失条件ですが、これは有効証拠金のうち現金残高がボーナス残高の30%を下回るとすべてなくなります。

つまり「現金残高:10万円、ボーナス:10万円」⇒「現金残高:3万円以下、ボーナス:10万円」このような形になるとボーナスが消失するということです。

そのため、ボーナスを受け取ったらなるべく早く出金条件を満たしてボーナスを引き出してしまうのが得策と言えるでしょう。

ちなみにFBSでは1ロット取引あたり最大15ドルのキャッシュバックボーナスもあります。

これらを総合的に考えてもFBSは手厚いボーナスが満載の業者と言えますので、初心者が選びやすいサイトと言えそうです。

海外FXのFBSを利用した人の口コミや評判から見えてくる特徴海外FXで評判の良いFBSについてまとめました。出金拒否の噂や業者の信頼性・安全性をあらゆる角度から徹底的に検証します。利益を上げたトレーダーが無事に出金できるのか、魅力的なボーナスの注意点や入金、出金時に注意すべきポイント、スプレットや約定力の実態を口コミや評判を元に解説します。...

キャッシュバックボーナスから選ぶならXM

キャッシュバックボーナスから選ぶならXM
最後にキャッシュバックボーナスからXMを選出しましたので、詳しい内容を見ていきましょう。

ちなみにXMはトータルで考えたときにも、もっともボーナスに優れた業者と言えます。

XMでボーナスをもらう

というのも、口座開設ボーナス3,000円は申請後すぐに反映されますし、入金ボーナスも自動的にアカウントに付与されレバレッジの制限もありません。

それに加えてキャッシュバックサイトを使わなくても常に取引に応じたボーナスが加算されていくというのもXMの魅力となっています。

しかも、XMのキャッシュバックボーナスはFX口座に直接反映されるわけでなく、XMPというポイントで貯められていくシステムなのです。

このXMPはクレジットにも現金にも交換ができるという特徴を持っています。

そのため、ほかのサイトのキャッシュバックボーナスより数段使い勝手がいいわけです。

たとえば、ほかのサイトのキャッシュバックボーナスだとすぐにアカウントへ反映されます。

そうなると出金制限などに引っ掛かり、お金を引き出すとせっかく貯めたボーナスが消失してしまいます。

しかし、XMの場合は貯めたポイントを好きなタイミングでクレジットや現金に交換が出来るため、無駄にならないのです。

つまり、先に現金を引き出しておいて、あとから貯めたXMPをクレジットに変換すればキャッシュバックボーナスが消えないというわけですね。

この特徴を持っているXMのキャッシュバックボーナスは、やはり従来のサイトのボーナスよりはるかに便利です。

もちろん現金と交換した場合は即時出金可能ですから、非常に制限がゆるいと言えるでしょう。
(なお、ポイント交換比率はクレジットの方が高い)

ちなみにXMは入金ボーナスにおいても優秀で、2回目以降も反映されるようになっています。

そのため、利用し続ければ確実に50万円が貰えますし、さらに消失までの期間も設定されていないため自由に使うことが可能です。

このように総合的に考えるとXMのボーナス設定は初心者向きとも言えますので、ぜひ参考にしてもらえればと思います。

XM Tradingで口座開設の方法
XMtradingの評判を徹底分析|口座開設しない理由がない!【海外FXの口コミ】海外FXで人気も実力もNo1のXMトレーディングを辛口でレビューします。口コミや評判はどうなのか、現役トレーダーがXMの安全性や正直使えないなと思っているところも含めて解説していきます。...
\借金リスクゼロの海外fx/
海外FXはXMTradingがおすすめ

国内のFXは手持ち資金以上の損失が発生し、借金を背負うリスクが伴います。

しかし、XMを始めとした海外FXは"ゼロカットシステム"が主流のため、手持ち資金以上のマイナスがでても借金となることがありません。

海外FXのXMがおすすめな理由
  1. 追証なしで借金リスクゼロ
  2. レバレッジ888倍で資金運用
  3. 豊富なボーナスで資金力UP

XMは海外FXでNo1の実績を誇り、国内業者よりも断然安心できるブローカー。

入金額と同額分のボーナスクレジットに加えて20%割増ボーナスを合わせ、入金した時点で運用できる資金が2倍以上になります。

ボーナス増加のキャンペーンが終わった後ではもったいないですよ。

1日1ポチの協力お願いします!