転売/せどり

【決定版】メルカリ転売で利益が出る商品選び【仕入れ方・注意点解説】

ヤコブ
ヤコブ
メルカリを使って転売を始めてみたいけど利益の出し方を解説するよ
  • メルカリ転売で利益が出る方法を知りたい
  • 商品がたくさんありすぎてどれを選べばいいのかわからない

こんな悩みに今回はフォーカスしています。

最近注目されている副業のひとつである「転売」。
中には言葉を聞いてあまり良くないイメージを持たれる方も多いかもしれませんが、転売は法律上問題のない行為です。
また、利益が出やすく専業主婦やサラリーマンの副業として、スマホひとつで始められる手軽さから人気の副業です。

副業でこれから転売を始めたい人は必見の内容にしました。

  • 利益の出し方がわからない。
  • 始めてはみたがうまく利益が出ない
  • 利益が出る商品って何?

今回はこの悩み、すべて解決しますね。

メルカリを使うときは仕入れ?販売?

メルカリを使うときは仕入れ?販売?
まず、メルカリは副業転売をするには欠かせないツールです。
結論を先にお伝えすると、メルカリは仕入れと販売の両方で使えます。

解説ポイント
  • メルカリ仕入れのポイント
  • メルカリ販売の注意点
  • 利益が出やすいジャンル
  • おすすめの商材

このあたりを詳しく深掘りしていきます。

仕入れる場合のポイント

仕入れる場合のポイント

まずは商品の仕入れからポイントを抑えて見ていきましょう。

メルカリは商品の仕入れに向いている

メルカリはサービスの特性上、「不要になったものを必要としている人に個人同士で同意の上、取引を行う」というものです。
その為、自宅に置くスペースの確保や急用でお金が欲しい人などがとりあえず買ってほしい!と出品するケースがほとんどです。
ですので、定価よりも比較的安価で出品してある場合が多く狙い目です。また、メルカリアプリ内では出品者と直接価格交渉をすることもできます。
交渉しすぎるのはよくないですが、少しでも仕入れ額を抑えられる可能性はありますのでその点でもおすすめです。

ラクマ・量販店も仕入れの狙い目

ラクマは楽天が運営しているフリマサービスです。基本的な使い方はメルカリと一緒ですので、メルカリで探してみて商品の仕入れがうまくいかなかった時などの為に登録しておくと良いでしょう。
また、量販店が近くにある人も商品の仕入れのチャンスです。
量販店はネットショップと違い、立地上商品の在庫を置けるスペースに限りがあります。
その為、商品の入れ替わりが多い家電やゲームソフトなど値下げでワゴンセールしてある場合もありますので、ぜひチェックしておきたいポイントのひとつですね。

ここまでをまとめると、

  • メルカリは仕入れに向いている
  • 商品仕入れルートを複数用意しておく

以上のポイントを抑え、仕入れ額をできるだけ安く、商品を大量に仕入れることができれば利益額の確保にもつながります。

販売するときのポイント

転売するときのポイント

それでは次に販売するときに抑えておきたいポイントを確認しましょう。

メルカリで販売するときの注意点

メルカリはあくまで「不用品を販売するサービス」です。
その為、法外に高額で販売することや、手元にない商品を販売することは規約違反となりますので注意が必要です。

利益を出すなら販売ルートを複数作っておく

これは前述した仕入れの方法とも一緒なのですが、複数用意しておくことで利益額が変わってきます。
理由はサービスの特性によるものです。例えばメルカリは比較的20代~30代の利用者が多いです。その為、その年代にニーズが高いものは商品も高く販売することができますが、全くニーズがないといくら定価以下で販売しても売れないため利益が出ません。

利益が出やすく探しやすいジャンル

利益が出やすく探しやすいジャンル

それでは実際の写真を元に利益が出やすい商品ジャンルを見ていきましょう。
転売初心者におすすめする利益が出やすい商品ジャンルには次のような4つの共通点があります。

初心者が狙いやすい商品ジャンルの特徴
  • 出品しやすい
  • 保存状態が良いものが多い
  • 購入者が商品を探しやすい
  • ある程度のニーズが見込める

順番に詳しくみていきます。

出品しやすい

出品者が売却するのに抵抗がなく、不用品として処分しやすいものは狙い目です。
梱包にも手間がかからない商品だと出品者が多いのが特徴です。

保存状態が良いものが多い

いくら市場のニーズが高い商品でもキズがついていたり保存状態が悪いものは安く仕入れることはできても高い金額で売却することが難しくなります。
その為、購入はするが観賞用として保存するジャンルを選ぶのがおすすめです。

購入者が商品を探しやすい

アマゾンやメルカリなどのアプリを使ったことがある人はわかると思うのですが、検索がうまくいかないと欲しい商品を探すのに時間と労力が必要となります。
その為、安価で仕入れやすい服や消耗品は検索ワードが複雑になりやすいため、利益を出すのには向いていません。

ある程度のニーズが見込める

何度も言いますが、いくら安く仕入れることが出来ても売れなければ利益はでません。
その為、商品ジャンルはコレクターがいるものを選ぶのが初心者の方でも売りやすいためおすすめです。
掘り出し物が多い場合もありますし、いくら出しても手に入れたい!と熱望するコレクターもいますので、狙っていきましょう。

利益が出しやすい商材

利益が出やすい商材
ここからはメルカリ転売で利益を出しやすい商材の具体例を紹介していきます。

今回は初心者が始めやすい3つを厳選してみました。

初心者向け転売商材
  1. フィギュア
  2. ぬいぐるみ
  3. スニーカー

順番に解説します。

フィギュア

フィギュアは利益が出しやすい商品ジャンルのひとつです。
コレクションとして購入したが、年齢や環境が変わったことで手放す人が多いため、メルカリや中古ショップなどで手に入る可能性も高いからです。
また、映画やアニメのリメイクなどで価格が急騰することもありますので、メルカリ転売で利益を出したい人はこのあたりの動向もチェックしておくと良いでしょう。

ぬいぐるみ

ぬいぐるみはご当地限定や期間限定の商品が出やすい商品ジャンルです。
実際にメルカリで商品価格を調べてみた金額とアマゾンで出品している価格を比較してみても利益が期待できます。

また、先述のフィギュアと同じように場所を取るものでもあるので、出品がされやすく、安く叩き売りされているのを拾いやすいです。

うまく叩き売りされているのを見つけて利鞘を出しましょう。

スニーカー

ここ数年で、ブランドスニーカーや手に入りにくい希少なスニーカーは高い値がつきやすいです。

また、そんな貴重なスニーカーを持っている人は使わずにコレクション品として持っている人が多いため、商品状態も良いので定価かそれ以上の値段で出品することも可能です。

【具体例あり】スニーカー転売のコツ!狙い目のブランド・モデルも紹介結論から言うと、スニーカーを転売する行為自体は何も違法行為ではありません。ニュースなどではチケットや限定品を転売にかけて儲けている人が逮捕、という話を耳にしますが、転売行為そのものは法律上問題はありません。しかし、違法となるポイントが2つありますので確認しましょう。...

市場の値段を知ることが出来るツール モノレート

市場の値段を知ることが出来るツール モノレート

メルカリで安く仕入れる前に定価や市場を出回っている金額がわかればより利益を出しやすいですよね。
モノレートは価格調査をするのにおすすめなツールです。

モノレートは商品名を入力することでアマゾンで出回っている商品市場の価格がわかるツールです。
無料で利用できるので初心者の方が利益を出すために仕入れするときに使いたいツールのひとつですね。

モノレート

まとめ

まとめ

ここではメルカリを使って商品から利益を出す方法を解説してきました。
最後にまとめると、

  • メルカリは仕入れ・販売どちらも可能
  • 利益が出やすいジャンルを選ぶ
  • 価格市場を調査して効率よく利益を出す

以上の方法を試して初心者でもメルカリを使ってうまく利益を出しましょう。

\転売×モッピーが最強/
転売とモッピーの組み合わせが最強

転売は利益率が低くてツラい・・・。
ちょっとでも高く売りたい・・・・。
ちょっとでも安く仕入れたい・・・。

この悩みを解決するのがモッピーというポイントサイト。

モッピー経由で提携のネットショップで仕入れるとポイントが還元されます。

つまり、仕入額の約1%が毎回キャッシュバックされるという裏技があります。

転売×モッピーの裏技
  1. モッピーに登録
  2. モッピー経由でネットショップなどから仕入れる
  3. 毎回キャッシュバックでポイント発生
  4. 100%還元商品なら仕入れ0円でメルカリ転売可能

モッピーは転売の利益率を底上げしてくれる頼もしいツールです。

損したくなければ"モッピーカマシ転売"を試してみましょう!

1日1ポチの協力お願いします!