フリーランス

フリーランスになるには?具体的な方法を解説【目標は海外移住】

フリーランスになるには
悩み事
悩み事
フリーランスになりたいです。
フリーランスになって海外移住をしたいです。
ヤコブ
ヤコブ
そんな方にフリーランスになるための具体的な方法を教えます

フリーランスの夢の一つ「海外移住」。

今回は海外移住を実現するフリーランスの職種と海外移住の準備を解説します。

この記事のポイント
  • フリーランスになるには手に職を付けよう
  • いきなりフリーランスとして独立するのは無謀、まずは副業として芽を出そう
  • 海外移住を考えるなら準備が必要

この記事を書いている僕もフリーランスとして独立し、現在は会社を経営しながら自由に生活しています。

実体験をもとに解説していきます。

3分ほどお付き合いください。

副業から始めるのもおすすめ

フリーランスになるには手に職を付けよう

フリーランスになるには手に職を付けよう

フリーランスになるためには、手に職を付ける必要があります。

フリーランスは会社に属さずに自分の力だけで稼いでいく力が求められます。

自分の力で稼いでいく力を身に付けることで、場所や時間に縛られずに自由に生活をすることができますよ。

フリーランスになるためには、手に職を付ける必要があるといいましたが、具体的にはどのような仕事があるのかを見ていきましょう。

フリーランスの主な仕事内容

フリーランスの主な仕事内容は以下の通りです。

フリーランスの仕事
  • エンジニアとして稼ぐ
  • ブロガーとして稼ぐ
  • webライターとして稼ぐ
  • webデザイナーとして稼ぐ
  • 翻訳家として稼ぐ
  • 映像編集者として稼ぐ

[/box04]

もちろん上記以外にも様々な職で働くフリーランスがいます。

日本の場合ですと、フリーランスとして上記のような仕事内容で月に20万円くらい稼ぐことができるとフリーランスとして独立することが可能です。

上記のリストを見るとどれも難しそうに感じるかもしれませんが、そんなことはありません。

それぞれのプロを目指そうと思うともちろん難しいです。

しかし、月20万のレベルであれば数か月から半年程度しっかり勉強することができればそのスキルは身につきますよ。

フリーランスなら稼いだお金がすべて自分の収入

フリーランスですと会社に稼ぎの一部を取られることもないので基本的には稼いだ分すべてが自分の収入になります。

会社員ですと、10億円の商談を成立させたからといってそれがすべて自分の利益になる訳ではありませんよね。

売上がまるっと自分のお財布に入る快感はたまりません。

フリーランスの大変さ:経理はメンドイ

しかし、フリーランスとして大変な面もあり、それは仕事を自分でとってきたり経理も自分で行う必要があるということです。

会社員ですと部署が分かれており、自分の部署の業務だけを行えばよかったのですがフリーランスは違います。

自分でクライアントを見つけて仕事をもらう必要がありますし、確定申告のための税金の計算も自分で行う必要があります。

フリーランスとして稼ぎが増えてくると、経理関係はお金を払って税理士さんにお願いするということもできます。

おすすめの確定申告ソフト

フリーランスとして独立する前に、副業を始めよう

フリーランスとして独立する前に、副業を始めよう

後先を考えずにいきなりフリーランスとして独立するのは危険です。

まずは副業として始めましょう。

フリーランスの第一歩は副業

いきなりフリーランスとして独立すると、うまく稼げなかった時にどうしようもありません。
まずは、副業として試してみて月に数万円程度稼げるようになってから、フリーランスになることをオススメします。

ここ最近は特に、副業が解禁されるなど副業ブームが来ていますよね。

あなたの周りにも副業を始めた方が増えたかもしれません。

いまだに副業が禁止されている企業も多いですが、実はこっそりと副業をしているという方も多いですよ。

2020年の副業アイデアまとめ
【2020年】稼げるおすすめの副業まとめ厳選17選【将来性あり】2020年のトレンドで稼げる副業を一覧としてまとめて、各副業の具体的な稼ぎ方を徹底解説!せどり、転売、アフィリエイトといったメインどころから、イラスト副業、YouTube、動画編集など新しい稼ぎ方も解説。...

副業は向き不向きがある。まずは試すのが良い

フリーランスには様々な職がありますが、もちろん向き不向きがあります。

自分ではこれが向いていると思っても、いざ始めてみると全然のめりこめなかったり、まったく稼げなかったりすることもよくあります。

会社ですと転職をするのは手間暇かかりますが、副業・フリーランスなら仕事選びは自由ですしその日から自分で仕事を変えることができます。

まずは色々な職種を試してみましょう。

そうするとこれならのめりこめるかも、これなら少しは稼げそうだという職が見つかると思います。

会社終わりの時間などを使って1日数時間程度仕事時間を確保して、数万円稼げるようになったらフリーランスとして独立しましょう。

海外移住に必要な事前準備

海外移住に必要な事前準備

最後に、海外移住についてです。

フリーランスを目指している方の中には、いずれは海外に移住したいと考えている方も多いでしょう。

そこで海外移住に必要な事前準備について解説します。

これらはフリーランスになる前の今からでもできることです。

準備は早いに越したことはありませんからね。

今からでもできる海外移住に必要な事前準備は以下の2つになります。

海外移住の事前準備

  • 現地情報を調べる
  • 英語を習得する

それぞれ詳しく解説していきますね。

現地情報を調べる

現地の情報について調べましょう。

移住したい国によって、文化や治安、どの地域が移住に適しているのかなどが異なります。

また、場合によってはビザが必要な場合もありますよね。

時間をかけて調べる必要はないですが、副業をしながらフリーランスを目指しているときに、少し疲れたなと感じたら現地情報について調べてみるといいでしょう。

モチベーションアップにつながりますよ。

日本人に合う海外移住先ベスト
日本人が海外移住しやすいおすすめの国TOP10【ノマドフリーランス】フリーランスになって海外移住を夢見てます。日本人が海外移住をしたときに住みやすいおすすめの国を教えてください。住みやすい国を厳選して紹介します。...

英語を習得する

また、英語もできれば習得しておきたいです。

正直英語がなくても生活していくことはできるのですが、やはり不便が多いです。

フリーランスになって海外移住をする方の中にはノマドとして海外を短期間で転々とする方も多いです。

その場合毎回現地の言語を習得することはもちろんできませんよね。

しかし英語を習得しておくとどの国に行ってもある程度コミュニケーションが成立するので便利です。

また英語の習得ですが、英会話力が特に必要になります。

>>スタディサプリで日常英会話をサクッと身につける

ネイティブスピーカーのようにペラペラになるには長い時間とコストがかかります。

ですが、そうなる必要はありませんよね。

相手とコミュニケーションがとれるレベルの最低限の英会話であれば会社に勤めながらでも数か月の学習で見につきます。

詳しい学習方法については下記の記事で詳しく解説しているので参考にして下さい。

>>スタディサプリENGLISH(英語)日常英会話って効果あるの?

スタディサプリの評判&口コミ

まとめ

以上、フリーランスになるためにやるべきことを解説しました。

フリーランスになるためには、まずは副業としてある程度結果を出すことが大切です。

またその期間には、移住したい国について調べたり、英語の学習をしておくといいでしょう。
今回は以上になります。

スタディサプリ新日常英会話
効果が無いと噂のスタディサプリ日常英会話のメリット&デメリットスタディサプリ新日常英会話が良いって聞くけどぶっちゃけどうなの?実際に使用したことのある僕が辛口レビューします。...
自分にあった副業を探す
\IT業界×転職で年収UP/
マイナビITエージェント

転職するならIT業界を選ぶのがおすすめです。

そして、IT業界の転職はIT特化型のエージェントを使うのが鉄則です。

人材大手のマイナビのITエージェントなら年収アップ期待度が非常に高いので、使わない理由がありません。

今すぐ無料で登録し、自分にあったキャリアプランを相談しましょう!

1日1ポチの協力お願いします!