英語&TOEIC学習法

【2020最新版】英語学習におすすめのアプリ10選

悩み事
悩み事
英語をアプリで勉強しようと思っています。英吾学習におすすめのアプリを教えて下さい。
ヤコブ
ヤコブ
今回はこういった悩みを解決いたします。
解説ポイント
  • アプリで英語学習をするメリット・デメリット
  • 英語学習におすすめのアプリ10選
  • 無料アプリと有料アプリどちらがいい?

この記事を書いている僕は、英語講師として活動しています。

最近は教育業界でも、学習にアプリやネットが導入されており、僕も英語学習アプリに関しては詳しいです。

僕の実体験に基づいて解説していきますので、3分ほどお付き合いください。

アプリで英語学習をするメリット・デメリット

アプリで英語学習をするメリット・デメリットについて解説いたします。

アプリで英語学習をするデメリット

アプリで英語学習をするメリットは以下の通りです。

アプリで英語学習をするデメリット
  • 他のアプリの誘惑がある
  • アプリの質にばらつきがある
  • 実践的な英会話は学習不可能

それぞれ詳しくみていきましょう。

デメリット①他のアプリの誘惑がある

アプリで英語を学習するデメリットの1つ目は、他のアプリの誘惑がある点です。

アプリで英語を学習するということは、スマホやタブレット端末を使って英語を学習するということです。

スマホやタブレット端末を手に持って学習するということは、他のアプリやネットの誘惑があります。

通常何かを勉強するときは、気が散らないようにスマホを自分の手が届かないところに置いておくのが普通ですよね。

しかしアプリで英語を学習するということはそれができないので、他のアプリとの誘惑と戦わなければなりません。

アプリで英語を勉強している時に5分おきにSNSやYouTubeなどをみてしまっていては、勉強は全く進みませんよね。

自分の意思が弱く、そうなってしまうようでしたら、アプリでの学習はやめて参考書など紙の媒体で勉強をした方がいいです。

もし、スマホやタブレットなど端末を複数持っている場合は、片方を勉強や読書専用にしてそれ以外のアプリを削除するというのも一つの手段です。

アプリで英語を学習するデメリットの1つ目は、他のアプリの誘惑がある点です。

デメリット②アプリの質にばらつきがある

アプリで英語を学習するデメリットの2つ目は、アプリの質にばらつきがある点です。

アプリは、個人でも作成してリリースすることができます。

ですので、非常に多くの種類のアプリがリリースされています。

それは英語学習のアプリに関しても同様です。

企業がしっかりお金と時間をかけて作ったアプリもあれば、個人がぱぱっと作ったようなアプリもあります。

もちろん個人が作ったアプリでも良質なアプリは存在します。

しかし平均的に見れば、質が低いアプリが多いです。

ですので、アプリを使って英語を学習する側としては、どのアプリが質が高いのか、自分にあっているのかを見極めなければなりません。

質が低いアプリを使い続けていても、英語力はもちろん上がりませんし、ストレスが溜まっていくのみです。

また、効率よく学習できないので、時間も無駄になってしまって、いいことは全くないです。

アプリで英語を学習するデメリットの2つ目は、アプリの質にばらつきがある点です。

デメリット③実践的な英会話は学習不可能

アプリで英語を学習するデメリットの3つ目は、実践的な英会話は学習不可能な点です。

アプリでの学習はわざわざスクールに通う必要がないという反面、対面での学習ができないので、実践的な英会話を学ぶのには適していません。

アプリの中にも英会話を学ぶためのアプリは存在しています。

ただし、それはストーリーの登場人物になりきって自分も会話に参加すると言った形の学習形式がほとんどです。

もちろんそれでも英会話の学習にはなりますが、やはり実践的な英会話を学ぶのが一番です。

ただしアプリではありませんが、オンラインで英会話を学ぶことはできます。

最近ではわざわざ英会話教室に通わずとも、オンラインで英会話を学ぶことができます。

オンラインですと、スマホさえあればどこにいても24時間英会話を学ぶことができます。

理由としては、時差がある世界中の英会話講師と会話をすることができるからです。

また、価格も実際の英会話教室に通うよりも圧倒的に安いです。

英会話を本気で学びたいという方は、オンライン英会話もおすすめです。

アプリで英語を学習するデメリットの3つ目は、実践的な英会話は学習不可能な点です。

アプリで英語学習をするメリット

アプリで英語学習をするメリットは、以下の通りです。

アプリで英語学習をするメリット
  • いつでも英語を学習できる
  • どこでも英語を学習できる
  • 無料でも英語を学習できる

それぞれ詳しくみていきましょう。

メリット①いつでも英語を学習できる

アプリで英語を学習するメリットの1つ目は、いつでも英語を学習できる点です。

アプリはスマホやタブレット端末があれば使うことができます。

つまり、アプリがあればいつでも英語を学習することができます。

生活を送っていく上で、スキマ時間はたくさんありますよね。

仕事と仕事の間の時間、授業と授業の間の時間など、10分程度の隙間時間は、日々生活をしている中で多々あります。

参考書ですと準備をする手間がかかりますし、テーブルやペン、ノートを準備する手間がかかりますよね。

いつでも好きな時に英語を学習できるというのは、モチベーションを保つ上でも大切なことです。

また、社会人や学生はなかなか勉強時間を確保するのが難しいです。

仕事や学校が終わってからも時間はありますが、疲れていることが多いので、なかなか勉強に集中することができません。

しかしアプリでの英語学習ですと、時間を問わずにいつでも隙間時間を使って英語を学習できるので、そう言ったことで困ることはありません。

アプリで英語を学習するメリットの1つ目は、いつでも英語を学習できる点です。

メリット②どこでも英語を学習できる

アプリで英語を学習するメリットの2つ目は、どこでも英語を学習することができる点です。

アプリは、スマホやタブレット端末さえあれば英語を学習することができるので、場所を問わずにどこにいても学習することができます。

勉強をするというと、家やカフェ、図書館で行うような印象があるかと思います。

しかし、アプリでの学習ですと、どこにいても勉強を始めることができます。

例えば、通勤通学の電車の中でも勉強をすることができます。

通勤や通学で電車を使っている人は、1日の多くの時間を電車の中で過ごしているかと思います。

電車の中では、寝ていたりスマホをいじっている人がほとんどですよね。

スマホをいじっていると言ってもゲームをしていたり、SNSをみている方がほとんどです。

しかしアプリを使うとそう言った無駄な時間を英語の学習時間に充てることができます。

ただし、アプリはネット環境がないと使えないものが多いので、飛行機の中などネット環境がない場所では使えないことがあります。

そう言った場合には、参考書などでの学習の方がおすすめです。

アプリで英語を学習するメリットの2つ目は、どこでも英語を学習することができる点です。

メリット③無料でも英語を学習できる

アプリで英語を学習するメリットの3つ目は、無料でも英語を学習できる点です。

通常、参考書などを使って英語を学習する場合には、参考書を購入しなければなりません。

また、参考書は1冊ではなく複数冊必要になることがあるので、結構な費用がかかってしまいます。

社会人にとっては問題ないかもしれませんが、学生にとっては辛いですよね。

しかしアプリには無料のものがあるので、お金をかけずに英語を学習することができます。

スマホが出る前ですと、英語を学習するには、参考書を買うかスクールに通う必要がありました。

しかし今は無料でアプリで英語の勉強ができるので便利な時代ですよね。

ただし、アプリは企業ではなく一般の方も作成公開しているので、中には質が悪いものや使いづらいものがあります。

そう言ったものを選んでしまうと、貴重な勉強時間が無駄になってしまいます。

アプリで英語を学習するメリットの3つ目は、無料でも英語を学習できる点です。

英語学習におすすめのアプリ10選

①mikan

mikanは英単語を学習することができるアプリです。

無料です。

英単語を無料で学習することができるアプリの中では、最も有名なアプリとなります。

英単語を学習したいのであれば、とりあえずダウンロードしておいて間違いないかと思います。

②TED

TEDは、各界の著名な方々の英語での演説を無料で聴くことができるアプリです。

英語を学習できると同時に、様々な知識を身に付けることができます。

また、日本語字幕や英語字幕をつけることもできるので、レベルに合った学習をすることができますよ。

英語を聞く上では、英会話を聞くよりも演説を聞いた方が理解がしやすいです。

理由としては、演説の方が会話のスピードがゆっくりですし、簡単な英単語を使って行われるからです。

英語のリスニング力を鍛えたいという方は、TEDをとりあえずダウンロードしておいて間違いないと思います。

③Duolingo

Duolingoは英語全般について学ぶことができるアプリです。

無料です。

Duolongoでは、リスニング・リーディング・ライティング・スピーキングの英語4技能について学ぶことができます。

4技能全てを学ぶことができるアプリは非常に少ないです。

実はDuolingoでは、英語以外の言語も学ぶことができます。

様々な言語に対応しているので英語以外を学習したいという方にもおすすめです。

 

④英語ゲーム-英語物語- 英文法の勉強やリスニング学習

こちらのアプリは、物語・ゲーム形式で英語を学ぶことができるアプリです。

無料です。

英語を勉強したいけど、なかなか机に座って長時間勉強することが苦手という方も多いと思います。

そういった方もゲーム感覚で英語を勉強することができるのでおすすめですよ。

具体的には、敵と戦うときに英語に関する問題に答え、正解すれば敵に攻撃ができるといった形です。

単純にゲームとしても面白いので、ゲームが好きな方はハマること間違いなしです。

無料というのも嬉しいですよね。

⑤クレイジー英語クイズ

こちらは、英語のクイズに答えていくというアプリです。

無料アプリです。

英語のクイズに答える無料アプリというのは、たくさんリリースされているのですが、このアプリの面白いところは、クイズがとにかくクレイジーなところです。

具体的には、

Qこれはゴキブリですか?

Aいいえ、トムです。

のようなクレイジーすぎる文章が登場します。

ゴキブリなど、普段では単語帳には絶対に乗っていない単語も学ぶことができるので、知的好奇心が刺激されますよ。

⑥英検問題集

こちらのアプリは、英検について学習することができるアプリです。

無料です。

英検について無料で学習することができるアプリは本当に少ないので、英検を学習したいという方にはおすすめのアプリです。

英検の全ての級に対応しているので、英検を受ける方はぜひダウンロードしましょう。

⑦スタディサプリ英単語

スタディサプリとは、TOEICや英会話、ビジネス英語について学ぶことができるアプリです。

スタディサプリ英単語では、そのスタディサプリで登場する英単語の中から特に基礎的なものを学ぶことができます。

英単語を基礎から学習したいという方には、おすすめです。

無料です。

スタディサプリについての詳細は以下の記事で詳しく解説しています。

興味がある方は合わせてご覧ください。

スタディサプリの効果・口コミ
面白すぎると噂のスタディサプリの口コミ&評判を徹底比較【TOIEC/日常英会話/ビジネス英語】スタディサプリEnglishを検討していませんか?大人向けのスタディサプリはTOEIC、新日常英会話、ビジネス英語など、学ぶことが出来ます。この記事では種類が多くて結局どれを選べばいいかわからない!という方に向けておすすめな人はどんな人なのかケース別で解説!...

⑧スタディサプリビジネス英語

スタディサプリビジネス英語では、ビジネスシーンで必要な英語を学ぶことができます。

具体的には、プレゼンや会議で使うような英語です。

月額はかかりますが、ビジネス英語を身につけたいという会社員の方にはおすすめです。

月額は2480円からです。

スタディサプリについての詳細は以下の記事で詳しく解説しています。

興味がある方は合わせてご覧ください。

スタディサプリの効果・口コミ
面白すぎると噂のスタディサプリの口コミ&評判を徹底比較【TOIEC/日常英会話/ビジネス英語】スタディサプリEnglishを検討していませんか?大人向けのスタディサプリはTOEIC、新日常英会話、ビジネス英語など、学ぶことが出来ます。この記事では種類が多くて結局どれを選べばいいかわからない!という方に向けておすすめな人はどんな人なのかケース別で解説!...

⑨スタディサプリ新日常英会話

スタディサプリ新日常英会話では、旅行で役立つ英会話や、おもてなし英会話について簡単に学ぶことができます。

英語をペラペラになるつもりは無いけど、簡単な英語くらいは話せたらなという方も多いかと思います。

そういう方にはぴったりのサービスです。

月額は980円から受講することができます。

スタディサプリについての詳細は以下の記事で詳しく解説しています。

興味がある方は合わせてご覧ください。

スタディサプリの効果・口コミ
面白すぎると噂のスタディサプリの口コミ&評判を徹底比較【TOIEC/日常英会話/ビジネス英語】スタディサプリEnglishを検討していませんか?大人向けのスタディサプリはTOEIC、新日常英会話、ビジネス英語など、学ぶことが出来ます。この記事では種類が多くて結局どれを選べばいいかわからない!という方に向けておすすめな人はどんな人なのかケース別で解説!...

⑩スタディサプリTOEIC

スタディサプリTOEICでは、TOEIC対策について学ぶことができます。

TOEIC対策を行うにはたくさんの参考書を購入する必要がありましたが、スタディサプリTOEICを利用すれば他に教材は必要ありません。

月額は2480円からです。

スタディサプリについての詳細は以下の記事で詳しく解説しています。

興味がある方は合わせてご覧ください。

スタディサプリの効果・口コミ
面白すぎると噂のスタディサプリの口コミ&評判を徹底比較【TOIEC/日常英会話/ビジネス英語】スタディサプリEnglishを検討していませんか?大人向けのスタディサプリはTOEIC、新日常英会話、ビジネス英語など、学ぶことが出来ます。この記事では種類が多くて結局どれを選べばいいかわからない!という方に向けておすすめな人はどんな人なのかケース別で解説!...

無料アプリと有料アプリどちらがいい?

無料アプリと有料アプリそれぞれのメリット・デメリットについて解説いたします。

無料アプリのメリット

無料アプリのメリットは以下の通りです。

無料アプリのメリット
  • お金をかけずに英語を学習できる
  • いろいろなアプリを試すことができる
  • 英語を学習しようか迷っている人にもおすすめ

それぞれ詳しくみていきましょう。

メリット①お金をかけずに英語を学習できる

無料アプリのメリットの1つ目は、お金をかけずに英語を学習できる点です。

無料アプリは、基本的には完全無料で利用することができます。

一部、課金が必要なコンテンツもあります。

無料で英語を学習することができるので、お金に困っている人にもおすすめです。

特に学生などのお金に困っている方は、お金がないからという理由で英語の学習を諦めてしまっているかもしれません。

通常英語を学習するには、参考書を買ったり、語学学校に通う必要があります。

参考書ですと最低でも1冊1000円程度かかりますし、がっつり勉強するためには、参考書を数冊買う必要があります。

また、語学学校ですと数万円の出費は必要になってきます。

せっかく英語を学習したいというモチベーションがあるのに、諦めざるをえないというのはもったいないですよね。

そいうかたもアプリを使うことで、スマホやタブレット端末さえ持っていれば、お金を使わずに英語を学習することができますよ。

今は英語はお金をかけずに学習ができる時代です。

無料アプリのメリットの1つ目は、お金をかけずに英語を学習できる点です。

メリット②いろいろなアプリを試すことができる

無料アプリのメリットの2つ目は、いろいろなアプリを試すことができる点です。

英語学習アプリには様々な種類があります。

大企業が作ったものもあれば、個人が開発したものもあり、質やタイプも様々です。

どの英語学習アプリが向いているかというのは、人それぞれです。

ある人にぴったりの英語学習アプリがあなたにも合うとは限りません。

参考書ですと、実際に問題を解かなければあなたに向いているかどうかは分かりません。

実際に問題を解いてみるには、参考書を購入する必要があります。

参考書を購入してからやっぱり自分に向いていないということが分かってもどうすることもできませんよね。

しかしアプリですと、無料で英語を学べるものがたくさんあるので、いろいろなものを試すことができます。

いろいろなものを試して自分にぴったりなものを見つけることができますよ。

無料なのでリスクもありませんしね。

色々試して自分にぴったりの英語学習アプリを見つけましょう!

無料アプリのメリットの2つ目は、いろいろなアプリを試すことができる点です。

メリット③英語を学習しようか迷っている人にもおすすめ

無料アプリのメリットの3つ目は、英語を学習しようか迷っている人にもおすすめな点です。

無料アプリは完全無料で英語を学ぶことができるので、リスクが全くありません。

ですので、英語を学習しようか迷っているという人にはおすすめです。

英語を学習しようかなと迷っている人は、とりあえず小さく英語の学習を初めてみるべきです。

とりあえず小さく初めてみて、楽しかったり興味を持てた場合にはそのまま英語の学習を続けていきましょう。

もしそうでなかった場合には、そのまま英語の学習をやめてしまって構いません。

やりたいことがあればとりあえず初めてみて、興味があるかどうかを見極めましょう。

そして小さく何かを始めるたびにお金を使っていてはもったいないですよね。

しかし英語学習アプリですと完全に無料で始めることができるので、問題ありません。

もし本格的に初めてみたいのであれば、有料アプリを使ってみるなどでもいいかもしれません。

無料アプリのメリットの3つ目は、英語を学習しようか迷っている人にもおすすめな点です。

無料アプリのデメリット

無料アプリのデメリットは以下の通りです。

無料アプリのデメリット
  • 質が悪いアプリが多い
  • 無料だが時間を失う
  • 使いづらいものが多い

それぞれ詳しくみていきましょう。

デメリット①質が悪いアプリが多い

無料アプリのデメリットの1つ目は、質が悪いアプリが多い点です。

アプリは企業が作ったものや個人が作ったものがあります。

ですのでクオリティは様々です。

中には質が悪くてもそのままリリースされている英語学習アプリがあります。

そう言った英語学習アプリを使ってしまうとあなたの貴重な時間を無駄にしてしまいます。

そう言ったアプリは英語を学習することはできても、アプリ自体が非常に使い難かったり問題の質が低かったりします。

そう言ったアプリを使い続けると、どんどん時間が無駄になっていきます。

アプリは他にもたくさんあるので、もしもそのアプリが使いづらいと思ったら、すぐに他のアプリに切り替えましょう。

時間を無駄にしないためには、英語学習アプリを利用し始める前に、そのアプリの評価を確認するべきです。

ネットで調べてもいいですし、アプリのレビュー欄を確認してみてもいいでしょう。

無料アプリのデメリットの1つ目は、質が悪いアプリが多い点です。

デメリット②無料だが時間を失う

無料アプリのデメリットの2つ目は、無料だが時間を失う点です。

無料アプリは有料アプリと比べると、どうしてもクオリティが低いものが多いです。

無料アプリの方が予算をかけずに作られているので当然といえば当然ですよね。

無料アプリでも十分英語を学習することはできるのですが、やはり効率があまり良くありません。

まずアプリ自体にバグやエラーが多いですし、アップデートがされていないままであることもあります。

また、操作性に劣るので、アプリを利用していて感じるストレスも大きいです。

有料アプリであればサクッと勉強できる内容であっても、無料アプリであれば予想以上に時間がかかってしまいます。

時間を失う、無駄にしているというのは、お金を失っているのと同じです。

時は金なりという言葉もありますよね。

ですので、時間を有効活用するためにも、無料アプリではなく有料アプリを使うというのもありです。

時間を節約することで、他のことをする時間も生まれますし、英語を学習する時間もより確保することができます。

無料アプリのデメリットの2つ目は、無料だが時間を失う点です。

デメリット③使いづらいものが多い

無料アプリのデメリットの3つ目は、使いづらいものが多い点です。

無料アプリは、一般の方も含めて、本当に様々な方がアプリをリリースしています。

ですので、使いやすいものから使いづらいものまで種類が様々です。

有料アプリにも使いづらいものはあります。

しかしどちらかといえば、有料アプリの方が使いやすいものが多いですよね。

理由としては、無料アプリよりも有料アプリの方が予算をかけて作られているからです。

また、有料アプリは企業が作っていることが多いですが、無料アプリは個人が作っている場合が多いというのも理由の1つです。

無料で使いづらいものを使うよりは、有料でも使いやすいものを使った方が英語の勉強をするという面ではいいですよね。

ここにテキストを入力

ですので自分のお財布と相談して、可能であれば有料アプリを使った方がいいのかなと思います。

有料アプリにも無料体験があることがほとんどですので、まずは無料体験で試してみて、興味があれば続けてみるというのもいいでしょう。

無料アプリのデメリットの3つ目は、使いづらいものが多い点です。

有料アプリのメリット

有料アプリのメリットは以下の通りです。

有料アプリのメリット
  • 効率よく学習できる
  • 使いやすい
  • 分かりやすい

それぞれ詳しくみていきましょう。

メリット①効率よく学習できる

有料アプリのメリットの1つ目は、効率よく学習できる点です。

有料アプリは製作費もある程度かけて作られているので、アプリとしての完成度が高いです。

そもそも完成度が高いアプリでないと、お金を払ってまで購入しませんよね。

完成度が高いアプリですと、効率よく英語を学習することができます。

どれだけ効率よく勉強できるかというのは、英語を学習する上で大切なことです。

その時その時では大して影響がないかもしれませんが、効率よく学習ができるアプリと、効率が悪い学習アプリを長い間使い続けると、学習量には相当の差が生まれてしまいます。

また、有料アプリの中には、ライザップのように自分の英語の学習状況を逐一管理してくれるようなサービスもあります。

ですので、自分一人での勉強には自信が無いという方にもおすすめです。

その分他の有料アプリよりも料金は高くなってしまいますが、本気で英語を学習したいという方には、おすすめの有料アプリとなります。

一時的にお金はかかっても短期間で成果を出せるのであれば、長い目で見ればとくをしたことにもなります。

有料アプリのメリットの1つ目は、効率よく学習できる点です。

メリット②使いやすい

有料アプリのメリットの2つ目は、使いやすい点です。

有料アプリは、予算をかけて作られていることが多いので、UIやUXが優れていることが多いです。

結果として有料アプリの方が使いやすいことが多いです。

UIとは、ユーザーインターフェイスの略で、ユーザーが操作する画面のことです。

画面を直感的に操作できた方が使いやすいですし、そうでなければアプリを利用していてストレスを感じてしまいますし、使いづらいですよね。

また、UXとはユーザーエクスペリエンスの略です。

ユーザーエクスペリエンスとは、ユーザーがそのサービスを利用して得ることができる経験のことです。

有料アプリの方が、UIとUXが優れているので、アプリが使いやすいです。

快適に英語を学習することができます。

有料アプリのメリットの2つ目は、使いやすい点です。

メリット③分かりやすい

有料アプリのメリットの3つ目は、わかりやすい点です。

有料アプリは、アプリの細かいところなどにも配慮が行き届いていて、ユーザーとしても大変使いやすいです。

無料アプリはとりあえずの状態でリリースしているものも多く、そういったものを使ってしまうと大変使いづらいです。

どれだけ勉強するかということも大切ですが、それ以上に、わかりやすい教材を使って学習しているかということが大切です。

有料アプリのメリットの3つ目は、わかりやすい点です。

有料アプリのデメリット

有料アプリのデメリットは以下の通りです。

有料アプリのデメリット
  • お金がかかる

詳しくみていきましょう。

デメリット①お金がかかる

有料アプリのデメリットとしては、お金がかかります。

英語学習の有料アプリには、買い切り型のものと、月額型のものがあります。

数百円で買えるものもあれば、数千円のものもあり、幅広いです。

しかし、最高でも数千円払えば、最高の環境で英語を学習することができるとすれば、良い選択肢ですよね。

有料アプリのデメリットとしては、お金がかかります。

まとめ

以上、おすすめの英語学習アプリ10選について解説いたしました。

結論としては、余裕があるのであれば有料アプリにて英語を学習することをおすすめいたします。

理由としては、有料アプリを使うことで、時間を節約できますし、最短距離で英語を学習することができるからです。

また、有料英語学習アプリには無料体験があるものも多いので、まずは試してみるのもいいかと思います。

今回は以上になります。

\IT業界×転職で年収UP/
マイナビITエージェント

転職するならIT業界を選ぶのがおすすめです。

そして、IT業界の転職はIT特化型のエージェントを使うのが鉄則です。

人材大手のマイナビのITエージェントなら年収アップ期待度が非常に高いので、使わない理由がありません。

今すぐ無料で登録し、自分にあったキャリアプランを相談しましょう!

1日1ポチの協力お願いします!
今年ガチコリ稼げるおすすめ副業17選と稼ぐコツをまとめて解説!
おすすめ副業一覧
ガチコリ稼ぎやすい副業と稼ぎ方を公開!
おすすめの副業はコチラ