アフィリエイトの副業で稼ぐ方法

Amazonアソシエイトの審査を突破する必勝 5つのポイントを解説

Amazonアソシエイトを利用したいんですけど、審査が厳しいって聞きます。
突破するためのポイントはありますか?
Amazonアソシエイトの審査にとおりません。
何度申請しても却下されます。対策を教えてください。

今回はこんな疑問に答えていきます。

この記事の内容
  • Amazonアソシエイトの審査に必要な条件
  • Amazonアソシエイトの審査を突破する5つのポイント
  • Amazonアソシエイトの審査に合格できない場合の対処法

上記の内容について解説していくので、Amazonアソシエイトへの審査を突破することができますよ。

Amazonアソシエイトへの審査申請をする前の人や、なかなか審査にとおらない人は、この記事の内容を実践して確実に突破していきましょう!

結論からお伝えすると、Amazonアソシエイトの審査が通らないなら、もしもアフィリエイト経由で申請すると簡単に申請が通ります。

もしもアフィリエイトに無料登録

Amazonアソシエイトの審査に必要な条件

まず、Amazonアソシエイトへの審査に必要な条件を確認しておきます。

Amazonアソシエイトの審査に必要な条件
  • Amazonアカウントの
  • 作成サイト・ブログの作成
  • Amazonアソシエイトに申請

以下、詳しく解説していきますね。

Amazonアカウントの作成

Amazonアソシエイトを利用するためには、大前提としてAmazonアカウントが必要です。

AmazonアカウントはふだんAmazonで買い物している人なら持っているので問題あり前んが、まだ持っていない人はこの機会に作成しておきましょう。

Amazonアカウントは誰でも無料で作成でできますので安心してください。

  • 携帯電話 or メールアドレスを選択
  • パスワードの設定
  • 名前・振り仮名・住所・入力

上記を実行するだけなのでとてもかんたんですよ。

Amazonで買い物するのはとても便利なので、アカウントを持っておいてもまったく損はありません。

サイト・ブログの作成

Amazonアソシエイトを利用するためには、自身で作成したサイトやブログが必要です。

利用申請のときに必要になるので、必ず事前に作成しておきましょう。

  1. サイト・ブログを作成
  2. 記事を10件以上投稿
  3. Amazonアソシエイトに利用申請

基本的に、上記の手順で進めていきます。

サイトを作成してあっても肝心の中身がない場合は申請却下されるので、記事を投稿しておくことも必須条件です。

とはいえ、適当な記事を投稿していても意味はなく、しっかりとしたコンテンツを作成しておきましょう。

Amazonアソシエイトに申請

Amazonアカウントとサイトを準備してあれば、あとはAmazonアソシエイトに利用申請を出すだけです。

利用申請を通過できれば、あとは商品リンクを貼り付けて収益化がスタートします。

  1. アカウント情報の確認
  2. ウェブサイトとモバイルアプリの登録
  3. ウェブサイトとアプリの情報を入力
  4. お申し込み完了

上記の手順で、Amazonアソシエイトの利用申請が完了です。

とはいえ、Amazonアソシエイトの利用申請は通過するのが難しく、突破するにはいくつかのポイントがありますので、次に詳しく解説していきます。

Amazonアソシエイトの審査を突破する5つのポイント

実際、Amazonアソシエイトの審査はなかなか厳しいものがあります。

「何回申請しても合格しない」「5回目でようやく審査がとおった」という話もよく聞きますね。

Amazonアソシエイトの審査にとおりやすくするためにも、以下のポイントをおさえておきましょう。

Amazonアソシエイトの審査を突破する5つのポイント
  • Amazonプライム会員に登録
  • Amazonで商品を購入
  • Amazonアカウントにクレジットカードを登録
  • サイト情報を詳しく入力
  • サイトのコンテンツを充実させる

以下、詳しく解説していきますね。

Amazonプライム会員に登録

Amazonアソシエイトの審査を通過するためには、Amazonプライム会員に登録しておくと可能性が上がると言われています。

Amazonは具体的に明言はしていませんが、実際に審査に落ち続けていた人がAmazonプライム会員に登録したところ通過できた、という話もあるからです。

Amazonプライム会員は有料会員ですが、内容と比べてとてもコストパフォーマンスの高いサービスですので登録しておいても損はありませんよ。

  • 月額料金:500円(税抜)
  • 年額料金:4,900円(税抜)

Amazonプライム会員にまだ登録していない人は、初回のみ30日間無料で利用できるのでAmazonアソシエイトの審査中だけでも登録しておきましょう。

もちろん100%ではありませんが、審査を突破しやすくするための方法です。

Amazonで商品を購入

Amazonアソシエイトの審査を通過するためには、登録したアカウントでの買い物実績が必要です。

個人の身元をはっきりとさせるためということが目的で、Amazonとしても信頼のおける人に商品を紹介して欲しいからです。

  1. Amazonアカウントを作成
  2. Amazonで買い物をする
  3. Amazonアソシエイトに利用申請

Amazonをいつも利用している人はとくに問題ありませんが、Amazonアカウントを新しく作成した場合は一度でも買い物をしておきましょう。

Amazonは数億点の商品数を誇る日本最大級のネットショップですので、日常品など生活に必要なものを購入しておけば負担はありませんよ。

Amazonアカウントにクレジットカードを登録

Amazonアカウントにクレジットカードを登録しておくと、Amazonアソシエイトの審査を突破しやすくなる可能性があります。

クレジットカードを登録しておくことで、アカウントに信頼性が生まれるからです。

実際には、Amazonで買い物をするときには以下の方法があります。

  • クレジットカード
  • コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い
  • 代金引換

クレジットカードを利用しない人は他の方法でも買い物ができますが、Amazonアソシエイトに審査に通りやすくするためにはカード情報を登録しておきましょう。

しかも、そのクレジットカードで買い物をしていれば、さらに信頼性はUPしますよ。

そもそもクレジットカードでの買い物は便利なので、登録しておいて損はありません。

サイト情報を詳しく入力

Amazonアソシエイトの審査時にはサイト情報を入力する必要がありますが、より詳しく入力することで突破しやすくなります。

サイトの詳細が不明な人を信頼することは難しいからですね。

  • WEBサイトの内容
  • 紹介したい商品について

最低でも上記の情報は必要です。

どんな内容のWEBサイトなのか、何について紹介したいのかを詳しく書くことで、Amazonは審査を通すかどうかを適切に審査してくれます。

情報が薄い場合は審査をする判断材料が少ないため、不合格にせざるを得ませんね。

サイト情報の入力は全角256文字まで可能なので、できれば文字数いっぱいに情報を詰め込みましょう。

サイトのコンテンツを充実させる

Amazonアソシエイトの審査に突破するためには、コンテンツの質がもっとも大切です。

ここまで解説してきた方法を実践していても、コンテンツの質が低ければ通過することはできません。

具体的なコンテンツの質とは、以下のとおりです。

  • 記事数は10以上
  • 記事あたりの文字数は1,000文字以上(できれば2,000文字以上)
  • 読者に価値を与える内容
  • プライバシーポリシーの作成
  • 著作権を侵害していない
  • いつ作成した記事なのか明記

コンテンツの質を高めるにはまだまだ方法はありますが、Amazonアソシエイトの審査時には上記に気をつけておけば問題ありません。

とくに初心者の場合は「プライバシーポリシーの作成」をしていない人が多く、審査時に不利になるケースがあります。

そもそもAmazonアソシエイトの審査突破後も収益を発生させるにはコンテンツが重要なので、めんどくさがらずに質にこだわっていきましょう。

Amazonアソシエイトの審査に合格できない場合の対処法

しかし、ポイントをおさえていてもAmazonアソシエイトの審査にとおらないこともあります。

その場合は、以下の対処法を実践してみてください。

Amazonアソシエイトの審査に合格できない場合の対処法
  • 何回もAmazonアソシエイトの審査に挑戦
  • サイトコンテンツの見直し
  • もしもアフィリエイトを利用

以下、詳しく解説していきますね。

何回もAmazonアソシエイトの審査に挑戦

Amazonアソシエイトの審査に落ちたとしても、気にすることはありません。

Amazonアソシエイトの審査は何度も挑戦することができるので、あきらめずに何度も申請をしましょう。

実際、1回で合格する人の方が少なく、「3回目で合格」「5回目で合格」という話もよく聞きますよ。

  1. Amazonアソシエイトに利用申請
  2. 不合格
  3. Amazonアソシエイトに利用申請
  4. 不合格
  5. Amazonアソシエイトに利用申請
  6. やっと合格

この記事で解説している「Amazonアソシエイトの審査を突破する5つのポイント」をおさえていたとしても、1発で突破するのは難しいことだと心得ておいてください。

Amazonアソシエイトの審査に不合格しても諦めることなく、何回も挑戦して突破を目指していきましょう!

サイトコンテンツの見直し

Amazonアソシエイトの審査に何度も挑戦しても落ち続けている場合、サイトのコンテンツを見直す必要があります。

繰り返しですが、まずは以下のポイントをおさえておきましょう。

  • 記事数は10以上
  • 記事あたりの文字数は1,000文字以上(できれば2,000文字以上)
  • 読者に価値を与える内容
  • プライバシーポリシーの作成
  • 著作権を侵害していない
  • いつ作成した記事なのか明記

上記ができていないのであれば、審査を突破できないのには納得できます。

しかし、それでも突破できないのであれば、続けてコンテンツを積み上げていくしかありませんね。

まずはAmazonアソシエイトに頼ることなく、ユーザーのためになる情報を量産していきましょう。

そもそもユーザーのためになる情報を発信しないとアクセスも集まらないため、やることは変わりません。

アクセスが集まって、世間に需要のあるサイトに育ってきた時点でAmazonアソシエイトを始めても、まったく遅くはありませんよ。

もしもアフィリエイトを利用

もし、どうしてもAmazonアソシエイトに突破できない場合は、もしもアフィリエイトを経由で利用する方法があります。

もしもアフィリエイトでもAmazo商品リンクを作成できるので、Amazonアソシエイトと同じことですよ。

内容は同じですが、Amazonアソシエイトの審査よりも、もしもアフィリエイトの審査の方が突破できる可能性は上がります。

もしもアフィリエイトに無料登録

Amazonアソシエイトともしもアフィリエイトでは少し条件が違いますので確認しておきましょう。

<Amazonアソシエイトの条件>

振込最低金額5,000円
振込手数料300円

<もしもアフィリエイトの条件>

振込最低金額1,000円
振込手数料無料

もしもアフィリエイトの方が審査に通りやすいだけでなく、条件的にも有利ですね。

また、AmazonアソシエイトだとAmazonの商品しかリンクを作成できませんが、もしもアフィリエイトでは楽天やヤフーショッピングの商品も紹介することができます。

「かんたんリンク」という機能を使えば同じ商品をまとめてリンクできるので、購入してもらえる可能性も上がりますよ。

Amazonで買い物する人は多いですが、楽天やヤフーショッピングを利用する人もいますので、チャンスロスの軽減にも効果的です。

Amazonアソシエイトの審査をどうしても突破できない場合は、無理せずにもしもアフィリエイトを利用しましょう!

まとめ:Amazonアソシエイトの審査を突破しよう

Amazonアソシエイトの審査を突破する5つのポイントについて解説しました。

以下、この記事の内容をまとめます。

まず、Amazonアソシエイトの審査に必要な条件は以下のとおりです。

ここにボックスタイトルを入力
  • Amazonアカウントの
  • 作成サイト・ブログの作成
  • Amazonアソシエイトに申請

そして、Amazonアソシエイトの審査にとおるために、以下のポイントをおさえておきましょう。

ここにボックスタイトルを入力
  • Amazonプライム会員に登録
  • Amazonで商品を購入
  • Amazonアカウントにクレジットカードを登録
  • サイト情報を詳しく入力
  • サイトのコンテンツを充実させる

Amazonアソシエイトの審査は厳しいため、合格できなくても落ち込まないでください。

何回も審査申請すれば必ずとおりますので、あきらめずにチャレンジしていきましょう!

さいごまでお読みいただきありがとうございました。

\登録必須ASP/
1日1ポチの協力お願いします!