アフィリエイトの副業

アフィリエイトで「最短で稼ぐ」にはプログラミングが必要な3つの理由

ヤコブ
ヤコブ
「アフィリエイトで稼ぐのにプログラミングスキルが必要かどうか」という疑問に答えていきます。

自宅でできる副業として最も人気のあるものの1つが、本業の空いた時間にサクッと文章を書いてお金が稼げるアフィリエイトです。

もう始めている人も、今から始める人も、せっかくアフィリエイトをするのなら、「がっつり稼ぎたい」、「効率的に稼ぎたい」と考えるのが当たり前です。

ここで疑問となってくるのが「アフィリエイトで稼ぐためには、プログラミングスキルが必要かどうか」ということです。

そこで今回は、アフィリエイトで稼ぐにはプログラミングスキルが必要かどうかについて徹底的に解説します。この記事を読めば、以下の内容がわかります。

この記事で分かること
  • アフィリエイトで稼ぐのにプログラミングスキルが必要かどうか
  • アフィリエイトとプログラミングスキルで最短で稼ぐ方法
アフィリエイトにおすすめ!
アフィリエイトの始め方
アフィリエイトの始め方を初心者向けにわかりやすく解説【5ステップ】アフィリエイトの副業を始めたい人必見!アフィリエイトの始め方や稼ぐ仕組み、稼げるようになるまでに必要なスキルなどを解説!この記事を読み終えたあなたは今日から副業を始められるだけでなく、稼げるようになるまでの全貌がわかります!...
登録すべきASP

アフィリエイトにおけるプログラミングの必要性

アフィリエイトにおけるプログラミングの必要性

まず、前提としてアフィリエイトをやるのにプログラミングスキルは必須ではないです。

ですが、プログラミングスキルを身に付けておけば、アフィリエイトの効率を飛躍的に向上させることができます。
がっつり稼ぎたいのであれば、プログラミングスキルは絶対に身に付けておいて損することはないですね。

アフィリエイトにおけるプログラミングとは

ここで、アフィリエイトとプログラミングについて簡単に整理しておきましょう。

  • アフィリエイト
  • インターネットを利用した成果報酬型の広告宣伝により収益を得る方法のことです。自分のウェブサイトに特定の商品の広告を貼り、その広告を通して、商品の広告主に利益が生じたときに、報酬を受け取ることが出来ます。

  • プログラミング
  • ここではウェブサイトを構築するための言語だと考えましょう。(もちろん、広義のプログラミングは更に広い用途で用いられるものですが、ここではアフィリエイトとの関係性に絞ってお話しします。)プログラムはウェブサイトそのものであると同時に、ウェブサイトが適切に表示されるように管理する、見やすく表示されるように修飾する役割を担っています。

つまり、アフィリエイトを行うために必要となるのがウェブサイトであり、ウェブサイトを構成するために必要となるのがプログラミング言語であることを覚えておきましょう。

とはいっても、ウェブサイトを運営する場合に、必ずしもプログラミングスキルを習得する必要はありません。次で解説します。

CMSに依存したウェブサイト作成

プログラミングスキルなしにウェブサイトを運営することは可能ですが、それはウェブサイトの構造を理解していないまま運営しているということです。ウェブサイトを正しく運用し、効率的な成果を挙げるためにはプログラミングスキルの習得が必要不可欠です。

現在はウェブサイトを作る為のサービスが発達しています。

例として挙げるならば、無料ブログサービスである「はてなブログ」や「ライブドアブログ」を考えると、イメージしやすいです。これらのブログサービスでは、入力画面で文章を書いたり、設置されているボタンを押したりするだけで非常に簡単に記事を編集することが可能であり、誰でもブログサイトを運営することが出来ます。

また、更に本格的なウェブサイト作成プラットフォームとしてWordPressなどのアプリケーションがあります。
先に述べたようなブログサービスよりも本格的にカスタマイズが可能なシステムとなっており、アフィリエイトを行っている人の多くが利用しています。

これらのサービスにも当然、プログラミング言語が使われていますが、システムの内部で構築が済んでいる為、利用者はフォームに入力するだけで編集が可能となっています。

こういった、ウェブ制作に必要なスキル無しに、ウェブサイトを構築、管理、編集できるシステムのことをCMS(コンテンツ管理システム:Contents Management System)といいます。プログラミングのスキルを持っていたとしても、CMSで管理した方が簡単なので、実際には現在のウェブサイトの多くで活用されています。

従って、単にアフィリエイトを行うだけであれば、プログラミングスキルが必ずしも必要なわけではありません。

プログラミングスキルなしにウェブサイト運営やアフィリエイトを行っている人はたくさんいます。

しかし、CMSに頼りっきりでウェブサイトの構造を理解していない運用は非効率です。プログラミングによるウェブサイトの構築を正しく理解し、運用することによって、デザインの最適化、編集の効率化、トラブルの防止につながります。

アフィリエイトを成功に導くプログラミング

アフィリエイトを成功に導くプログラミング
ここからはアフィリエイトでしっかりと稼ぎたいのであれば、プログラミングスキルは絶対に勉強すべき、という事を解説します。

プログラミングでウェブサイトを作り込む

単にアフィリエイト広告を張り付けるだけなら、プログラミングスキルは必ずしも必要ありません。しかし、ウェブサイトは何も考えずに作ればよいというものではありません。ウェブサイトを「作り込む」ことが重要です。そこで重要となってくるのがプログラミングスキルです。

アフィリエイトサイトにおいて重要なポイントが2つあります。「サイトへのアクセス」と「商品への誘導(商品を購入したいと思わせること)」です。

アフィリエイトサイトで重要な2つのポイント
  • サイトへのアクセス
  • 商品への誘導

つまり、閲覧者に商品を購入したいと思わせる為に、サイトを「作り込む」必要があります。そのために必ず必要となるのが、プログラミングの知識なのです。

WordPressをはじめとするCMSは既に完成されたシステムですが、実は、内部のプログラミングを変更することも可能です。

つまり、プログラミングのことがわからない人でも使いやすく、プログラミングのスキルを持った人であれば、より応用が効く仕組みとなっています。

CMSは簡単にウェブサイトを管理できる有用なシステムですが、型に嵌められるということでもあります。

内部のプログラミング言語をしっかり理解することで、爆発的なメリットを生み出します。

例えるならば、数学の公式を丸暗記している人よりも、数式の意味をよく理解している人の方がテストで良い成績をとりやすい、といったことと同じです。

僕はWordPressでのブログの更新を続けながらプログラミングを学習しましたが、プログラミングスキルを身に付ける前と後では、WordPressに対する理解が全然違います。今まで何となく使っていたWordPressの機能が、どのように構築されていたのかが分かり、一気に理解が進みます。

ウェブサイトを運営するにあたりプログラミングを勉強するべきかどうか、と聞かれたら勉強した方が良いと断言できます。

プログラミング言語にはどんな種類がある?

実際にプログラミング言語にはどういった種類があるのかということを解説します。

ここでは基本的な4つの言語(HTML、CSS、JavaScript、PHP)について紹介します。まずは、この4つの言語さえ抑えておけば、この先アフィリエイトを進めていくうえでもばっちりです。

HTML最も基本的な、サイトのコンテンツや文章の構成そのものを決定する言語です。CMSの管理画面で「< >」等の記号で書かれている部分があれば、その部分はHTMLの記述が含まれています。ウェブサイト運営の為のプログラミングを学習する際には、まずはHTMLを勉強する必要があります。
CSSウェブサイトや記事全体、文章、画像などのデザインやレイアウトに用いられます。HTMLがコンテンツ本体とするならば、CSSは本体に対して修飾をするパーツです。HTMLとCSSはどちらも基礎的な内容であるため、同時に勉強し習得しましょう。
PHPWebアプリケーションの開発を得意とする言語です。WordPressの構築にもPHP言語が使われており、サイト内の各ページで別の文章・デザインが適用されるのはPHPがページを表示するよう命令を行っているおかげです。
JavaScriptブラウザを操作するのに用いられます。HTML/CSSは一度ブラウザに読み込まれたら基本的に変化はありませんが、JavaScriptを使うとブラウザ上の操作によってデザインを変化させたり、コンテンツを入れ替えたり、アニメーションを実装したりすることができます。

初めて見る時には難しい印象を受けるかもしれませんが、アフィリエイトを行う上で必要な部分のみを学習するのは簡単です。

少しずつでも学習を進めることが、着実なスキルアップとなりますので、始めもしないで逃げるのはやめましょう。

プログラミングが必要な理由は3つ

プログラミングで最短で稼ぎたいなら、絶対にプログラミングを勉強しましょう。

アフィリエイトにおいて、プログラミングスキルがあると、どんなメリットがあるかということを解説します。

プログラミングが必要な理由は次の3つです。

プログラミングが必要な3つの理由
  1. プログラミングで美しいウェブサイトを実現
  2. プログラミングで記事を書く効率が飛躍的に向上
  3. プログラミングを知ることでウェブサイト運営に役立つ

順番に解説していきます。

テックアカデミー の口コミと評判
テックアカデミーで年収爆上げ?|最悪な口コミと評判は本当なのか?【結論:評判は良い】TechAcademy(テックアカデミー)というオンラインスクールは信頼できる?評判や口コミが最悪?悪い噂があるが実際どうなのか。安心して利用できるのか、学習効果はあるのか、キャンペーンや最安値で受講する方法などを解説します。...
おすすめのプログラミングスクール
おすすめのプログラミングスクール厳選7社を徹底比較!料金や評判&口コミ!プログラミングスクール選びに迷っているあなた!ちょっと待ってください。エンジニアに未経験からなりたい方がプログラミングスクールを選ぶ上で必ずしっておかなければいけないことがあります!今回はネットに書かれている嘘を暴きつつ、おすすめのプログラミングスクールを厳選して紹介します。...

理由1:プログラミングで美しいウェブサイトを実現

理由1:プログラミングで美しいウェブサイトを実現

アフィリエイトで稼ぐ上でプログラミングが必要だと言える理由の一つ目は、プログラミングができると美しいウェブサイトを作ることができるからです。

美しさはウェブサイトの命

プログラミングスキルの知識を持っていれば、ウェブサイトを美しくデザイン・レイアウトすることで、閲覧者にとって見やすくわかりやすいページを作成できます。ウェブサイトの「見た目」は最重要ポイントです。

人間同士が会った時は第一印象が大切です。それはウェブサイトにも同じことが当てはまります。

なぜなら、ウェブサイトを開いたときに、閲覧者に好感を持たれなければ、すぐにそのページから離脱されてしまう為です。

逆に好印象を与えることができれば、ページ滞在時間を長くすることができ、商品の購入に誘導することも容易です。SEO的にも有利に働きます。

※SEO(検索エンジン最適化:Search Engine Optimization)
検索エンジンで検索した時にウェブサイトを上位表示させたり、多く露出されたりするように最適化することです。アフィリエイトで収益を得る為に非常に重要とされ、最もシェアの高いGoogleの検索エンジンで上位表示されるように対策を施すのが一般的となっています。

ウェブサイトが単純にキレイであることも大切ですが、デザインの印象が相手にどのような影響を与えるか知っておくことも必要です。

デザインの色や形の違いは、見ている人に違った印象を与えます。

例えば、白や灰色、ベージュなどを基調としたデザインであれば「落ち着いた、気品のある」印象を与えますし、濃い青色であれば「信頼感のある、男性らしい」印象を与えることができます。

丸形のシェープを多用しているデザインであれば「柔軟性のある、楽しい」イメージを与えますし、四角形を多く使っている場合には「信頼感のある」印象を受けます。

また、ウェブサイト全体としてのデザインだけではなく、記事や文章の中に使われているボタンやラインといったパーツ1つ1つにこだわりを持つことが大事です。

様々なデザインを自由自在に変化させ、美しいウェブサイトを実現できるのがプログラミングスキルを持つことの強みです。

このように、ウェブサイトのデザインが与える影響はとても重要です。

おすすめの有料テーマ

HTML/CSSを知ることで記事の修飾ができる

ウェブサイト全体や記事のコンテンツのデザインを最も効率的に編集するためにはプログラミング言語の基本であるHTML/CSSの知識が不可欠です。(主にデザインを決めるのはCSSですが、HTMLを理解していないとCSSを使いこなすことはできません。)

  • HTML=文章構造及びコンテンツ(文章、画像、表など)そのものを決定
  • CSS=そこに修飾を施して見た目を整える

例を挙げると、HTMLで記述されたコンテンツに対してCSSを記述することにより、文字を太くする、下線を引く、背景色を変える、ボックスの角を丸くする等の修飾を加えることが出来ます。

これらの修飾がサラっとできるだけでも、プログラミングスキルを持っている人は、持ってない人よりも圧倒的に表現が自由かつスピーディーです。

プラグインに頼らないデザインが可能

HTMLやCSSを身に付けていれば、プラグインに頼らないデザインやレイアウトの変更が可能になります。

プラグインとは、Wordpressを始めとするCMSでサイト運営をする場合に、最初は入ってない機能を追加でインストールするためのシステムです。スマートフォンに新しくアプリをインストールするのと似ているといえば分かりやすいでしょう。

プラグインを使えば簡単にデザインを変更することが可能ですが、意図した通りのデザインにならなかったり、うまく表示されなかったりというトラブルが生じることがあります。

プラグインの面倒なところは、プラグインを構成しているプログラムの内容が分からない為に、対処が難しいところです。

うまくいかない理由がわからないまま何時間も作業を続けてしまって時間を浪費することも多々あり、非常に効率が悪いです。

プラグインの導入により、サイトの全く別の箇所で異常が生じたり、サイト全体が重くなったりと、気づかないうちにトラブルを招きかねません。

プログラミングスキルがある人の場合には、自分でウェブサイト内のデザインを思いのままに編集可能なため、不要にプラグインに頼る必要がありません。

プラグインを利用する場合よりも、思い通りのデザインを実現できるため、魅力的なサイトを作ることが出来ます

したがって、プログラミングスキルがあることで、デザイン面にも効率面にも良い影響を及ぼすのです。

おすすめのプログラミングスクール

理由2:プログラミングで記事を書く効率が飛躍的に向上

理由2:プログラミングで記事を書く効率が飛躍的に向上

アフィリエイトをする上でプログラミングが必要である理由の二つ目は効率化面での好影響があるからです。

プログラミングスキルを持っておくことで、記事を書く効率が飛躍的に向上します。

記事を書くには型を決めておくと速い

アフィリエイトサイトを作る場合には、記事の量産が必要です。

1つのテーマに対してたくさんの記事を書くことによって、ウェブサイト自体が検索上位に表示されやすくなり、アクセス数の上昇を見込めるからです。

しかし、記事をたくさん書く場合には当然、時間と労力を消費します。

1つ1つの記事について、構成を考え、文章を書き、デザインを整えていくのは、ものすごく手間暇がかかります。

その為、記事を書くときにはあらかじめ、決まったテンプレートを用意しておくことが効果的です。

この際に、記事中に使う見出し、リスト、ボックス、ボタン、表などのデザインをあらかじめ決めておき、テンプレートに埋め込んでおけば、記事の構成やデザインにかかる時間を圧倒的に削減でき、記事を書く早さが飛躍的に向上します。

プログラミング言語を型に盛り込む

記事を書く時のテンプレートを作るときにも、HTMLやCSSが活躍します。

記事の型を作るときに、HTMLやCSSの記述を活用して、文章の枠組みを作っておくのです。

そこに文章を嵌めこんでいけば自動的に記事を完成させることが出来ます。

文章をまとまりごとに分けることになる為、文章を書きやすいという利点もあります。

CSSはスタイルシートというHTMLとは別のファイルで管理しますが、理解していれば修正のときにも便利です。

CSSの記述は、そのCSSスタイルシートを適用する全てのコンテンツに反映されるので、CSSのスタイルシートさえ修正すれば、サイト全体のコンテンツを一括で修正できます。

プラグインと組み合わせるのも良い手段です。

WordPressには、投稿画面のボタンでHTMLの記述を簡単に呼び出せるプラグインAdd Quick Tagがあります。

このプラグインにあらかじめタグ(HTMLの記述)を登録しておけば、投稿画面上ですぐに呼び出すことができ非常に便利です。

理由3:プログラミングでウェブサイト全体を理解できる

理由3:プログラミングでウェブサイト全体を理解できる

アフィリエイトで稼ぐ上でプログラミングが重要だと言える3つ目の理由は、WEBサイト全体の仕組みに強くなれるからです。

アフィリエイトはWEB上でのビジネスですから、プログラミングの知識があるかないかで成果の出方に大きく差がでます。

プログラミングでウェブサイト全体を理解できる

プログラミングの知識を得ることで、ウェブサイト全体がどのように構築されているかを知ることが出来ます。

なぜなら、ウェブサイトは全てプログラミング言語で構成されているからです。

先に述べたように、CMSを利用してウェブサイトを運営する場合、内部のプログラムを編集する機会は少なく、個々のページがどのように表示される仕組みとなっているかを気にすることはありません。

そのため、ウェブサイト全体を理解しているとはいえない状態で利用していることになります。

ウェブサイト全体を理解する為にはどうしてもプログラミングの学習が必要不可欠です。プログラミングの知識を身に付けることによってのみ、ウェブサイトを包括的に理解することが出来るのです。

WordPressはPHPで組み立てられている

ウェブサイトがプログラミング言語で組み立てられているということの例を示します。WordPressの表示にはPHPというプログラミング言語が使われています。PHPは Webアプリケーションの開発に特化した言語です。

実は、WordPressは様々なPHPファイルが集合して構成されるシステムです。WordPressではページの表示を要求された場合に、そのページの表示に必要なPHPプログラムを実行して、データベースに格納された記事コンテンツを取得し、HTMLを生成してページを適切に表示します。

PHPで表示されるのは記事コンテンツだけではなく、サイトのヘッダーやフッター、サイドバーを表示する役割も果たしています。

ブラウザ上で、ある記事から別の記事へ移動する際にヘッダー・フッター・サイドバーはそのままに、記事の内容だけが適切に入れ替わるのはPHPがそれぞれのパーツを生成しているからなのです。

このように、データベースからデータを取得したり格納したりするのがPHPの主要な役割の1つです。

このような、WordPressが構築される仕組みはプログラミングを勉強して初めてわかることです。

仕組みがわかっていた方が安心して利用することが出来ます。

ウェブサイトの構造を理解することが役に立つ

プログラミング言語によりウェブサイトが構築されている仕組みを理解することで、サーバーを理解することが出来ます。

サーバーとはネットワーク上に置かれているファイルの保管場所です。サーバーに対する理解はウェブサイトを運営するうえで、多くの場面で役に立ちます。

以下の4つのケースで役に立ちます。

ウェブサイトの構造を理解することのメリット
  1. トラブルへの対処
  2. ウェブサイトを表示したときの予期せぬトラブルが起きたときにも、サーバーに対する理解があれば対処が可能です。例えば、ウェブサイト上の画像がうまく表示されない場合に、画像の保存場所が間違っている可能性があります。こういった場合には、サーバー内の画像の保管場所を知っておく必要があります。また、どの場所の画像を読み込もうとしているかを理解するときにもプログラミングの知識が必要です。

  3. ファイルのバックアップ
  4. ウェブサイトを運営するのであれば、サーバー上のファイルをバックアップとして保管しておくことは必須です。この際に、サーバー上のどのディレクトリにあるどのファイルがどういった役割を果たしているかということを理解しておく必要があります。

  5. サーバーの引っ越し
  6. 契約しているサーバーの引っ越しを行う場合には、引っ越し前のサーバーから引っ越し後のサーバーにファイルを移し変える必要があります。この工程は間違えると取り返しがつきません。サーバーに関する知識をしっかりと持って実行する必要があります。

  7. ドメインの変更

ウェブサイトのドメインを変更する場合にも、ファイルの移動が必要です。サーバーの引っ越しと同様、サーバーに対しての理解が必要です。

WordPressテーマの自作も可能

PHPを理解すれば、WordPressのテーマを自作することも可能です。

WordPressのテーマとは、WordPressサイトのデザインやレイアウトが決定されたテンプレートのことです。

それぞれのテーマは簡単にカスタマイズすることができますが、プログラミングスキルのある人なら完全に一から自作することができます。

難易度としてはかなり高いですが、こだわりを持ってウェブサイトを運営したい場合に作成します。

プログラミングスキルを身に付けるのは実は簡単

プログラミングスキルを身に付けるのは実は簡単

プログラミングスキルがアフィリエイトサイトの運営にもたらすメリットは非常に大きいです。

「プログラミング」というと難しい印象を与えがちですが、身に付けるのは非常に簡単です。

まずはHTML/CSSを勉強する

どのプログラミング言語を勉強すればよいかといえば、間違いなくHTML/CSSです。

この2つを抑えておけば、アフィリエイトサイトを運営していく時に、サイトの修飾を行えるので役に立つこと間違いなしです。

PHPやJavaScriptの知識があれば尚良いですが、使いたいと思った時に調べながら使うことも可能です。

まずは大切なのは、敬遠せずにやってみることです。

プログラミングスキルを身に付けるのは実は簡単

プログラミングスキルを身に付けるのは非常に簡単です。

なぜなら、昔と比べて圧倒的に学習環境が整っているからです。

最近では「ドットインストール」や「Progate」といった無料から始められるプログラミング学習サイトがあります。

まずは、プログラミングの導入としてこれらのサイトで基本となるHTMLやCSSの学習を始めてみることです。

本格的に始めるには参考書を1冊購入しましょう。

HTMLとCSSの両方がまとめて解説されている書籍が販売されています。

僕のおすすめは「よくわかるHTML5+CSS3の教科書(マイナビ出版)」で、完全初心者にもわかりやすく解説されています。


よくわかるHTML5+CSS3の教科書【第2版】

プログラミングの独学の挫折率は約9割以上

無料でプログラミングを学べるサイトや安価に学習できる参考書は数多くあります。

しかし、プログラミングの独学の挫折率は9割を超えるというデータもあるくらい、ITYスキルの独学は簡単ではありません。

そんな方にはオンラインで学習できるテックアカデミーや通学型のプログラミングスクールがおすすめです。

テックアカデミー の口コミと評判
テックアカデミーで年収爆上げ?|最悪な口コミと評判は本当なのか?【結論:評判は良い】TechAcademy(テックアカデミー)というオンラインスクールは信頼できる?評判や口コミが最悪?悪い噂があるが実際どうなのか。安心して利用できるのか、学習効果はあるのか、キャンペーンや最安値で受講する方法などを解説します。...
おすすめのプログラミングスクール
おすすめのプログラミングスクール厳選7社を徹底比較!料金や評判&口コミ!プログラミングスクール選びに迷っているあなた!ちょっと待ってください。エンジニアに未経験からなりたい方がプログラミングスクールを選ぶ上で必ずしっておかなければいけないことがあります!今回はネットに書かれている嘘を暴きつつ、おすすめのプログラミングスクールを厳選して紹介します。...

オンラインなら10万円程度、通学型ならわずか50万円程度で一生稼げるスキルを身につけられるので安い自己投資ですよ。

まとめ

まとめ

今回の記事のまとめになります。

今回の記事のまとめ
  1. 単にアフィリエイトをやるならプログラミングスキルは必須ではない
  2. 最短で稼ぐためにはプログラミングの知識が必要不可欠
  3. プログラミングスキルでウェブサイトの構造を理解し「作り込む」ことが出来る
  4. プログラミングでウェブサイトを美しく、自由自在にデザインすることが可能
  5. プログラミングで記事を書く効率を飛躍的に向上させることが可能
  6. ウェブサイトの仕組みがわかり、サーバーの操作も思いのまま
  7. プログラミングの学習は実は簡単です。最初はHTML/CSSから始めましょう。

ここまで、アフィリエイトで最短で稼ぐためにプログラミングスキルを習得するべきだと繰り返し言ってきましたが、何よりもプログラミングをしっかり理解してウェブサイトを運営したほうが仕組みが分かって楽しいです。

プログラミングスキルを勉強して得することはあっても損することは絶対にありません。怖気づかずにまずは行動することが大切です。

記事を読んで頂き、ありがとうございました。

アフィリエイトの始め方
アフィリエイトの始め方を初心者向けにわかりやすく解説【5ステップ】アフィリエイトの副業を始めたい人必見!アフィリエイトの始め方や稼ぐ仕組み、稼げるようになるまでに必要なスキルなどを解説!この記事を読み終えたあなたは今日から副業を始められるだけでなく、稼げるようになるまでの全貌がわかります!...
おすすめのプログラミングスクール
\登録必須ASP/
1日1ポチの協力お願いします!
今年ガチコリ稼げるおすすめ副業17選と稼ぐコツをまとめて解説!
おすすめ副業一覧
ガチコリ稼ぎやすい副業と稼ぎ方を公開!
おすすめの副業はコチラ