アフィリエイトの副業で稼ぐ方法

アフィリエイトで稼げない3つの理由と稼ぐための対処法を解説

アフィリエイトは稼げないと言われていますが、本当ですか?
アフィリエイトを始めたけど稼げません。なぜでしょうか?

今回は、こんな疑問に答えていきます。

この記事の内容
  • アフィリエイトは稼げないと言われる理由
  • あなたのアフィリエイトサイトが稼げない理由
  • アフィリエイトで稼げないから脱却する対処法
  • アフィリエイトで稼げない人の特徴

上記の内容について解説していくので、アフィリエイトで稼げない理由がわかりますよ。

しかし、結論を言えば、アフィリエイトで稼ぐことは可能です。

なぜアフィリエイトで稼げないのかを理解して、稼ぐための正しい方法を実践してきましょう!

アフィリエイトは稼げないと言われる3つの理由

よく「アフィリエイトは稼げない」ということを耳にしますが、そう言われている理由は以下のとおりです。

アフィリエイトは稼げないと言われる3つの理由
  • 企業など競合サイトが多く参入しているから
  • SEOの難易度が上がっているから
  • 時代によってトレンドが変わるから

以下、詳しく解説していきますね。

企業など競合サイトが多く参入しているから

Googleで検索してみると、上位には個人サイトではなく企業サイトがズラっと並んでいます。

Googleは定期的に検索アルゴリズムのアップデートを行い、E-A-T(専門性・権威性・信頼性)を重視するようになったからです。

  • 個人サイト:専門性・権威性・信頼性が低い
  • 企業サイト:専門性・権威性・信頼性が高い

医療関係や法律などの専門的な知識を得ている場合は別ですが、個人でE-A-Tを示すのはなかなか難易度が高くなります。

もちろん、やり方を変えることでアフィリエイトでも稼ぐことは可能ですが、昔よりも稼ぎにくくなっていることは確かですね。

また、そもそもアフィリエイトに参入してくる企業が多いこともあります。

アフィリエイトにE-A-Tを持つ企業が多く参入してきていることが、個人が稼げないと言われる原因です。

SEOの難易度が上がっているから

Googleで上位表示するためのSEOの難易度が、年々上がってきています

SEOとは「Search Engine Optimization」の略で、検索エンジン最適化のことですね。

実際、一昔前までは以下のSEO対策が効果を表していました。

  • サテライトサイトによる被リンク対策
  • キーワードをとにかく増やす
  • <strong>タグの乱用

しかし、Googleはユーザーファーストの観点から検索アルゴリズムのアップデートを繰り返しています。

上記のような小手先のテクニックは無益なサイトを増やすだけと考えられ、上位表示ができなくなってきたわけです。

SEOのテクニックでなんとかなる時代ではなくなったため、アフィリエイトで稼げないと言われるようになりました。

時代によってトレンドが変わるから

アフィリエイトで有効な戦略には、時代によってトレンドがあります。

昔は稼ぐことのできた戦略であったとしても、現在では通用しないことも多いです。

昔のテクニックにこだわっている人は、「アフィリエイトは稼げない」と言っていますね。

  • アフィリエイトで稼げない人:昔のやり方にこだわる
  • アフィリエイトで稼げる人:時代によってやり方を変える

しかし、アフィエイトの戦略は上記のとおり、時代に合わせて変えていけばいいだけです。

アフィリエイトは稼げないのは昔の戦略をそのまま実行しているだけなので、時代にあったやり方をしていけば稼ぐことはできますよ!

あなたのアフィリエイトサイトが稼げない3つの理由

アフィリエイトは稼ぐことのできるビジネスですが、実際にあなたのアフィリエイトサイトが稼げていないのだとすると、以下のような理由が考えられます。

あなたのアフィリエイトサイトが稼げない3つの理由
  • サイトを立ち上げてから時間がたっていないから
  • 稼げないジャンルに参入しているから
  • コンテンツの質が低いから

以下、詳しく解説していきますね。

サイトを立ち上げてから時間がたっていないから

アフィリエイトサイトを立ち上げてから時間が経っていない場合、あなたが稼げないのは当然になります。

なぜならアフィリエイトで稼ぐには、早くても3ヶ月以上はかかるからです。

  1. 記事を書く
  2. 3ヶ月後にようやく上位表示
  3. 商品が売れる

上記のとおり、記事作成から検索上位表示されるまでには3ヶ月ほどかかります。

つまり、検索上位表示されない3ヶ月以内にアフィリエイトで稼ぐことは難しいですね。

あなたのサイトは立ち上げてから何ヶ月経っているでしょうか?

もし1、2ヶ月しか経っていないのであれば、3ヶ月〜6ヶ月は辛抱して作業を続けていきましょう!

稼げないジャンルに参入しているから

もし、3ヶ月以上アフィリエイトサイトを運営していても稼げない場合、ジャンル選定をまちがえているかもしれません。

アフィリエイトで稼ぐには、ジャンル選びがとても大切です。

いくら質の高いサイトを作ったとしても、稼げないジャンルに参入していては難しいですよ。

  • ブルーオーシャンのジャンル
  • 自分の好きなジャンル・経験のあるジャンル
  • 現在〜未来に需要のあるジャンル

稼げるジャンルの選び方は、上記がポイントです。

もっとも大切なことは、ライバルが少なく勝ちやすいジャンルに参入することになります。

上位を企業サイトが独占しているようなジャンルに参入しても、個人で勝てるわけがありませんよ。

稼げないジャンルに参入しても不毛なので、稼げるジャンルで効率的に稼ぎましょう!

コンテンツの質が低いから

アフィリエイトサイトのコンテンツの質が低い場合、稼げないのは当然です。

コンテンツが低ければサイトの評価は上がらないので、稼ぐこともできません。

  • 記事数・記事の質
  • ライティングスキル
  • サイト設計

たとえば、上記のポイントはライバルサイトに勝っているでしょうか?

ライバルサイトよりもコンテンツの質を高めなければ、稼ぐことはできませんよ。

もし、自分のアフィリエイトサイトのコンテンツの質が低いなら、スキルを高めて質を上げていきましょう!

アフィリエイトで稼げないから脱却する3つの対処法

では、具体的にアフィリエイトで稼げないことから脱却するための対処法を解説します。

アフィリエイトで稼げないから脱却する3つの対処法
  • 稼げるジャンルを選ぶ
  • スキルを身につける
  • 作業量を確保する

以下、詳しく解説していきますね。

稼げるジャンルを選ぶ

稼げないアフィリエイトサイトから脱却するためには、ジャンル選びを適切に考えましょう。

前述しているように、アフィリエイトで稼ぐためには稼げるジャンルを選ぶことが大切です。

具体的には、以下のジャンルがおすすめになります。

  • 節約ジャンル
  • 働き方ジャンル
  • 美容ジャンル
  • 恋愛ジャンル
  • 育児ジャンル
  • ガジェットジャンル
  • エンタメジャンル

とはいえ、企業サイトに真っ向勝負すると負けてしまうので、キーワードをズラしたり個人で戦える戦略を実行するのが正解です。

具体的には、「転職+〇〇」「ダイエット+〇〇」など、少しニッチなワードを選定すると個人でも稼ぎやすくなりますよ。

最適なジャンルを選び、効率的にアフィリエイトで稼いでいきましょう!

スキルを身につける

アフィリエイトで稼ぐには、スキルを身につけることが大切です。

スキルのないままアフィリエイトサイトを運営すると、コンテンツの質が下がってしまい、サイトの評価が上がらなくなります。

サイトの評価が上がらないあと検索上位表示できないため、アフィリエイトで稼ぐことはできません。

  • SEOスキル
  • ライティングスキル
  • マーケティングスキル

たとえば、アフィリエイトで稼ぐために必要なスキルは上記のとおりです。

実践して身につけていくことも大切ですが、まずは基礎を学んでから効率よくスキルを身につけましょう!

独学でも問題なく身につけることができ、本やネットで学ぶことができます。

作業量を確保する

アフィリエイトで稼ぐためには、作業量を確保することが大切になります。

アフィリエイトで稼げるサイトを作るためには、作業量が必要になるからです。

実際、アフィリエイトで稼いでいる人は、大量の時間を投下していますよ。

  • 無駄なことをやめる
  • 趣味の時間をなくす
  • 作業を効率化する

たとえば、上記を実践して時間を作ってみてください。

日常に潜む無駄な時間や自分の趣味の時間を削ることで、作業量を確保することができますよ。

また、家事や風呂などの生活に欠かせない作業も、効率化をすることで時間を作ることができます。

作業量を確保できれば、稼げるアフィリエイトサイトを作るために記事を量産していくだけですね。

アフィリエイトで稼げない人の3つの特徴

アフィリエイトで稼げないと言われる理由、稼ぐための対処法を理解しても稼げない人はいます。

実際に、あなたが以下のような特徴がないか確かめてみてください。

アフィリエイトで稼げない人の3つの特徴
  • 正しい知識を学習していない
  • 作業量が足りていない
  • 継続することができない

以下、詳しく解説していきますね。

正しい知識を学習していない

アフィリエイトで稼げない人の特徴として、正しい知識を学習できていない場合があります。

ただ大量の作業時間を投下しても、正しい知識を持って作業しなければアフィリエイトで稼ぐことはできません

実際、短期間で稼ぐことのできている人は、正しい知識を持って行動している人です。

  • 知識ゼロでサイト作成 → 300記事書いても収益ゼロ
  • 正しい知識でサイト作成 → 100記事書いて月に5万〜10万

上記のとおり、知識を持っているか持っていないかでは大きく状況が変わってきます。

アフィリエイトで確実に稼いでいくためには、正しい知識を持って実践していきましょう!

具体的には、以下のスキルが必要です。

  • SEO知識
  • ライティングの知識
  • マーケティングの知識

作業を無駄にしないためにも、本やネットで正しい知識をインプットしてからアフィリエイトサイトを運営して行ってくださいね。

作業量が足りていない

アフィリエイトで稼げないという人は、作業量が足りていないケースがあります。

作業量が必要とわかっていても、アフィリエイトで稼いでいる人の作業量はもっと多いからです。

実際、副業アフィリエイトで大きく稼ぐ人の中には、本業以外の時間をすべて投下している人もいるくらいですよ。

  • 朝活で副業アフィリエイト
  • 通勤中に副業アフィリエイト
  • 昼休憩中に副業アフィリエイト
  • 帰宅してから副業アフィリエイト

極端ですが、アフィリエイトで稼ぐには上記のように時間をうまく使う必要があります。

すべてを一気に行ってしまうと生活スタイルが大きく変わって負担になるので、まずはひとつづつ試して時間を確保していってください。

継続することができない

アフィリエイトで稼げなかった人の特徴として、継続ができていなかった場合があります。

アフィリエイトでは稼ぐまでに時間がかかるため、稼ぐ前にやめてしまう人が多いですね。

実際、サイトの収益化までは収益ゼロの期間が数ヶ月続くため、メンタル的にもきつくなります。

  • SNSなどで仲間を作って刺激を得る
  • 結果を出している人を見て成功するイメージを持つ
  • 目標を細かく設定して達成する

対策としては、上記のようにモチベーションを保つことが大切です。

TwitterなどのSNSでは、同じアフィリエイトに挑戦する仲間が見つかります。

同じ境遇にある人やすでにアフィリエイトで結果を出している人に触れることで、目標達成のイメージを作ることができ、刺激を得ることが可能です。

また、何も成果が出ないとモチベーションを保てずに挫折してしまします。

目標を細かく分けることで小さな成功体験を生み、モチベーションを高めていきましょう。

まとめ:アフィリエイトで稼げないのは間違い

アフィリエイトで稼げない理由と稼ぐための対処法を解説しました。

以下、この記事の内容をまとめていきます。

まず、世間で「アフィリエイトは稼げない」と言われている理由が以下のとおり。

アフィリエイトは稼げないと言われる3つの理由
  • 企業など競合サイトが多く参入しているから
  • SEOの難易度が上がっているから
  • 時代によってトレンドが変わるから

しかし、実際にはアフィリエイトで稼ぐことが可能です。

もし、あなたのアフィリエイトサイトが稼げないのだとしたら、以下の理由が考えられます。

あなたのアフィリエイトサイトが稼げない3つの理由
  • サイトを立ち上げてから時間がたっていないから
  • 稼げないジャンルに参入しているから
  • コンテンツの質が低いから

そして、具体的にアフィリエイトで稼げるサイトを作るには、以下の対処法を実践しましょう。

アフィリエイトで稼げないから脱却する3つの対処法
  • 稼げるジャンルを選ぶ
  • スキルを身につける
  • 作業量を確保する

結論、アフィリエイトは稼ぐことのできるビジネスです。

稼げていない人はやり方がまちがっているだけなので、この記事の内容を理解して実践してくださいね!

さいごまでお読みいただきありがとうございました。

\登録必須ASP/
1日1ポチの協力お願いします!